月写真いろいろ

             

img_0423

おはようございます。昨日は月を見ていました。日が暮れると、朝目覚めると、まずは月を探します。特に何があるわけでもないのですが、ついついやっちゃうことですね。
昨晩の月は4相、まだ少し明るい17時過ぎだったので幻想的な画になりました。Facebookでのたくさんの「いいね」ありがとう。

img_0419 img_0417

私のカメラはcanonのSX710HSです。それほどいいものを使っているわけではありません。ズームは120倍かな。コンデジ(コンパクトデジカメ)にしてはすごいなと思ったのですが、下手にズームを使うと覗きのようになっちゃうので使っていませんでした。月がこれほどきれいに撮れると分かってからは大変重宝しています。ただ、私の写真はフリーハンドで撮ってるんですよね。だからほんの少しの手振れで星を見失うし、手振れで酔いそうになります。なので5枚以内の勝負です。
キヤノン:PowerShot SX710 HS|概要

img_0174
2016/5/22 射手座の満月

img_1202
2014/10/18 牡羊座の月(14相)

img_2480_2
2015/9/28 牡羊座の満月(スーパームーン)

良いカメラを買えばいいのでしょうが、どうにも気が進みません。というのも、道具が悪いから思うような画が撮れないわけではないからだって、どこかで知っている気がするんです。高価なカメラやレンズを揃えて、気を使って手入れして、太陽が沈むと同時に三脚とか準備して……絶対やらない(笑)このコンパクトカメラなら、日常使いの中に放り込んでおいて、「おっ」と思った時にポケットに入れてふらりと出ていけば済みます。私が月に対して、私が景色に対して抱いている距離をのままを映像として残してくれるのだから、十分かなって思います。

※最近元気がなくてすみません。どうにも調子が上がらないというか、上手く言葉が形にならない日々が続いています。というとなんだか大仰。早い話が「なにを書けばいいんだかわからなない=要するに乗ってない」ってことだと思います。

いつも「自分を信じて行こう」的なことを書いていましたが、実際そうなんですが、私が明確に、手に取るように「それ」を見つけてないのに書くのもどうかしてるよなあって思ってたんです。

「それ」というのは、名詞にすれば「使命」とか「自分が突き詰めてやりたいこと」や「極めたいこと」や「やり続けたいこと」「ライフワーク」と言われるものです。でもそればっかりやってて生きていくことは難しいし、それでメシ食ってるっていう人もFBではたくさん見かけるけど自分はどうだって考えると「メシは食えないだろうな」って思ったりします。それは覚悟が足りないとか、本気じゃないとかという表現になるのかもしれない。でもやや鬱になりそうなほどは考えている。

今私は寝たり起きたりぼうっとしたりしながら、「それ」を探しています。マヤ暦とか、星を読むとか、音楽を聞くとか、本業で「きいいいい!!」ってなるとか、そういう日常もしっかりこなしていますが、どうにも「心ここにあらず」という状態です。だからいまいちパッとしないものばっかり出すでしょう。でもやると決めたことは全部やっていきます。ひとつも休みません。

なので気長にお待ちくださいね。LINE@の星模様ももちろん継続します。よろしくね。


受付中の鑑定メニュー
  • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(12,000円)
  • メール鑑定 …… 個別のご相談に対して、ホロスコープとタロットで鑑定いたします(5,000円)
  • リピータ様専用 定期鑑定 …… 無料通話アプリでの鑑定を基本とした、リピーター様向けの鑑定(3,000円)



・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック

 

 


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です