贖罪と救済

贖罪と救済  6月の終わり、大塚国際美術館でたくさんの宗教画に囲まれてきました。どれも本物ではないけれど、キリスト教に触れることが少ない日々の中で、あれほどの数のキリストを見ることなんてこの先もないだ…

今後の予定と石ころ収集について

6月不在のお知らせ 毎日、毎週、毎月の定期星読みは変わらず続行しますが、出かけたり帰省したりするのでその日程をお知らせしておきます。LINE@やメールのお返事が遅くなりますのでご了承ください。 6/2…

1月の徒然事

1月の徒然事(やりたいこととか、野望的な) 1月が終わり、信じられないぐらい寒い2月がやってきました。12月は主に実家の手伝いに明け暮れていたので、1月はたくさん鑑定したいなー! と思っていたのですが…

中年の危機 ってこと

最近の私 LINE@の配信ではボソッと書いたのですが、最近、家族のことで悩んでます。進行形なのは、私の問題ではないから、私がどうこうできる問題ではないからです。 って書くと、すっきりしてんじゃん、って…

2017年の振り返り

写真は嘘みたいに晴れ晴れとした空と伊予柑です。この伊予柑の収穫のため、朝7時から畑です。冷たい上に乾燥した空気がアラフォーのほっぺを切り裂くかと思いました。今年の冬は寒さが厳しいですね。大雪や寒波の影…

12月の徒然事

12月が始まりますね。射手座にどんどん星が集まって、かつ土星は射手座をラストラン中で、一つの時代が終わる……というと大げさかもしれませんが、毎年ながら感慨深い季節だなと思います。 私は6月生まれなので…

テキストのコピーはできません。