星のこと

牡羊座の新月を前に

怪我とトランジットについての余談柊です。スパッと切れた肉球はくっついてきたようです。ホントもう、割れたお皿は床に置いちゃダメだよ。さて、水曜日の…

星のこと

2018年4月の星読み

3月の半ばから、火星が山羊座に移動したことにより、山羊座には3つの天体(火星、土星、冥王星)が滞在することになりました。山羊座は社会やシステム、世界の仕組みなど…

星のこと

2018年3月の星読み

3月は土星の逆行、水星の逆行と2天体が逆行します。立ち止まることや、振り返ることも多くなりそうです。私は逆行中って前進だけが「進む」ということではない、というこ…

星のこと

2018年2月の星読み

2月は前半と後半で色合いが違うような一か月です。といっても、2月って短いから後半18日ぐらいから色合いが変わってくることが感じられるような一か月と表現したほうが…

星のこと

2018年全体の星読み

2018年の幕開けは、熱さを感じるシーンから始まります。個人への影響というより、社会(世界)全体のうねりに個人も巻き込まれるように思います。…

星のこと

2018年1月の星読み

2018年の幕開けは、熱さを感じるシーンから始まります。個人への影響というより、社会(世界)全体のうねりに個人も巻き込まれるように思います。…

星のこと

2017年12月の星読み

11月は自分と他者の混じり合った部分へ意識が向かう、言い換えれば個から全体へのものの見方や考え方に触れる一か月でした。12月は2017年を振り返ると同時に、20…

アーカイブ

テキストのコピーはできません。