私について

ご挨拶

柊(ことのは柊)と申します。
主に占星術とタロットを使った鑑定を行っております。

***

私は自分が鑑定をしてもらう立場のころから
「占いってなんだろう」と考えていました。
学び、また自らも模索し、出た答えがこれです。

占いは幸せをつかむきっかけに過ぎません。
幸せをつかむのはあなた自身です。

人間は悲しいほど「自分」を知ることができません。
鏡がなければ自分の顔すら見ることができないように。

ホロスコープには自分を知るための情報が描かれています。
そして今の星空を見ること、未来の星空を見ることで
今の自分、未来の自分に出会うことができます。

はじめに」にはもっと大きな意味での「占いって何だろう」を書いています。

幸せに選ばれる人になる前に、まずは幸せを選べる人にならねばならない
そんな風に感じるようになりました。

どうぞよろしくお願いします。

似顔絵はひろみやもさんに書いていただきました。