ありがとう100人、おめでとう100人

LINE@

おはようございます。柊です。LINE@の登録者が100名となりました。
ビジネス上手な人だと、きっと100人なんて駆け抜けちゃうと思いますが、草の根活動っぽい私には一つの節目。

今日は4月1日、新年度のスタートですね。気分的に1日って新しさを感じます。
そんな朝に「きゃーい! わーい!!」と喜べて、本当に幸せなスタートの日でした。

今日はこれから鑑定3件と、来週の毎日の星読み、上弦の月のリーディングをします。
珍しく盛りだくさんだけど、ひとつひとつが誰かに届いているってことを実感して大事にしていこう。
これからも今まで通り頑張ろう、続けよう、それのみです!!

先月初めて行ったお話会も、私自身すごく楽しかったし「面白かった」「有意義だった」「星読みの楽しさが分かりました」という感想をいただいています。
次回の開催はどうしようかな~、毎日の星読みのことも話そうかな~、なんていろいろ妄想しています。
ムリなく、自分らしく、新たな展開も起こしていきますね。

ホントたくさんの応援、メッセージ、お気遣いの中で生かされているなあって日々です。
ありがとうございます、そしてこれからもよろしくお願いします!


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 今が私の転換期

  2. 変化は求めるものか?

  3. 1月の徒然事

  4. 魂の暦について

  5. ドラゴンテイルから来た 夢

  6. 蟹座の月に思う「母親」のこと

  7. 自己受容のはなし

  8. 竹内俊二先生の個人講座

テキストのコピーはできません。