今日の星模様と、満月のこと

おはようございます。昨日の夜書きかけていて、結局うまく書けず朝に持ち越し。フライングですが満月のことと今日(11/11)のことです。

さて、11/14は満月ですね。そして今私は絶賛月読みアドバイス作成中。もう一件ご依頼いただいている件もしっかり作成しておりますのでご安心くださいね。

週末は実家に帰って年賀状やら家業の手伝いやらをする予定なので、もしかして満月の記事書けないかもと思って、今日は満月記事を書いていました。ホロスコープを読んでいると、この満月は私たちに「豊かさとは何か」と問うているようで、それってもう哲学の範囲だよなあと思って、一体どんな記事を書けばいいのかと考えあぐねていました。

牡牛座の月の問いの本当のところを考えているとき、一冊の本を思い出しました。

ぐるりのこと
ぐるりのこと

posted with amazlet at 16.11.10
梨木 香歩
新潮社
売り上げランキング: 562,372

内容紹介:もっと深く、ひたひたと考えたい。生きていて出会う、一つ一つを、静かに、丁寧に。 

梨木さんが立ち止まる生活の中の疑問。一緒に立ち止まるとそこできっと自分の哲学が生まれますよ。

「豊かさとは何か」。誰しもが一度は考えたことがあるテーマだと思います。哲学の範囲だなんてハードル上げといてあれなんですが、私ね、哲学なんて簡単だと思っています。生きていることがもう哲学って。だから誰も自分の哲学を持っていると思っています。それを言葉にするのが、人に伝わるよう形にするのが、慣れていないと難しいだけってね。

今回の満月を思いながら考えたんですよ。私にとっての豊かさってなんだろうって。自分がすでに持っているもの(牡牛座は I have)ってなんだろうって。で、思ったんです。牡牛座は物欲とか五感とか満たすことが好きなんだけど、この満月は「自分の豊かさ(財産)をしっかり認識できている?」と問いかけているように感じるんです。アメリカの方は否応なく考えるテーマでしょうね。リーダーが変わることが生活に直結する国だから。そういうレベルでの「豊かさとは」への展望、なのかな。

自分が持っている財産を昇華させることに意識を、というのは言葉としては簡単に出てきますが、じゃあなにをどうするのかっていうのが出てこなかったんですよね……。週末に熟成させたら出てくるかな。移動中でも考える時間あるかな、あるといいな。

***

さて、本日11/11です。午前と午後でムードが違う一日になりそうです。午後のほうがエンジンかかりやすいかな。このエンジンっていうのも、何もないところから突如「やる気出た!」というものではなくて、火星と水星が絡んでいるから「なにか違うんだ」からくる摩擦熱っていうのもありそうです。

11/13(日)は水星が射手座に、金星が山羊座に移動します。今週の初めとはガラッとムードが変わりますね。来週の毎日の星読みも週末に書くぞーう。LINE@のお友達登録、よろしくお願いします!!

気が付いたら冬と呼ぶにふさわしい気候になりました。風邪にきをつけて、今日も一日がんばりましょうー!

2019年からのサイトについて

2019年からのサイトの方針については、もうしばらく詰めてからお知らせしようと思います。今までパスワードをご希望されてメールくださったみなさん、ありがとうございました! 方針が決まり次第、いち早くお知らせのメールを送らせていただきます。

2019年からはサイトの規模を縮小しようと考えています。密な信頼関係を築ける方々と、占星術を挟んでやり取りができるサイトを目指します。

この姿勢は変わりません。そうするために、本当に何を残し、何を深めてゆくかを詰めているところです(10/25の満月直前)。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・★゜・。。・゜゜・。。・゜

出生図鑑定、未来リーディングをご希望の皆さまへ。

出生図鑑定についての詳細、お申し込みはこちらからお願いします。

未来リーディングに関しましては、出生図鑑定を受けてくださった方を対象としております。詳細についてはお問い合わせ(こちら)よりご連絡ください。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

関連記事

  1. 222の日の「ねこのおてて」クッキー

  2. Angelpooさんのカードリーディング

  3. 下弦の月のリーディングを終えて

  4. 贖罪と救済

  5. Mizueさんのセッション 2回目!

  6. 長野リトリート

  7. 2018年夏の赦し

  8. 台湾旅行記~台北編その1~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 11月 13日

テキストのコピーはできません。