2017年3月 蠍座の星読み

             

2017年3月蠍座

蠍座の新月テーマ:置き去りにするものなんてない

※テーマはあくまでイメージです。この通りに行動せよ! というものではありません。

2017年3月の星読み

全体の流れ

蠍座さん(アセンダントが蠍座さん)たちにとって、前月に引き続き忙しい時期です。イキイキと行動を起こせるタイミングでもありますし、打てば響く反応の良さもあります。意識的に忙しく過ごしている人もいるかもしれません。始まりはいつでも終わりのそばにあります。一つの終わりを経験した、という蠍座さんもいることでしょう。気を紛らわせているにしろ、そうではないにしろ、忙しくしていることそのものは5月、6月に繋がってゆきます。忙しさの真っただ中の今、あなたは自分の役割や立ち位置を探している、作っている最中です。

3/4から金星が逆行します。蠍座さん(アセンダントが蠍座さん)たちにとっては「日常のこと、日々の業務(日々の暮らし)」について、変化や再編成を経験しそうです。変わらないことを好む性質が強い蠍座さんですが、変化失くして今からの脱却はありません。時間の経過はいつだって私たちの望みとは関係なく流れています。この流れが様々な出来事を流してくれるもの。時の流れを受け入れて、楽になることもありますよ。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月では、友人や知人、あなたが愛情を注げるものたちに関してひとつの達成と思える出来事があるかもしれません。季節は送別会ですもんね。さまざまな形の「送り出し」があるでしょう。いずれからもあなたは「もらったもの」があったはずです。それらを次につなげることが、最大のお礼であり、感謝になるでしょう。

(2016/2/26~2017/3/28まで)

全体の流れはこちら

関連する新月の記事はこちら


・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック

  • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(12,000円)
  • メール鑑定 …… 個別のご相談に対して、ホロスコープとタロットで鑑定いたします(5,000円)

日向すみれ先生、池松 佳菜絵先生がお申し込みくださった「未来からの手紙」は……ご要望があればお知らせください。メニュー化してない、ごめん!!


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊