2017年3月 蟹座の星読み

2017年3月蟹座

蟹座 の新月テーマ:花が次々と咲くように広がる関係

※テーマはあくまでイメージです。この通りに行動せよ! というものではありません。

2017年3月の星読み

全体の流れ

蟹座 さん(アセンダントが蟹座 さん)たちにとって、自分のバージョンアップのような時間が新月でした(新月から遅れてしまってすみませんすみません)。このスタートはいきなり結果を結ぶのではなく、時間をかけてあなた自身を遠くに運んでいってくれるものです。先月が少々浮足立った「活躍の時間」だったとしたら、今月は少し落ち着いて周囲の人とのやり取りを楽しめる時間になります。自分バージョンアップの時に見えた未来の景色に向けて、周囲との協調を大切にしつつ豊かな時間を過ごせるでしょう。

2017/3/4から金星が逆行します。蟹座 さん(アセンダントが蟹座 さん)たちにとっては「社会的な立場、自分の看板、本当にやりたいこと」がテーマとなります。いわゆる公式の立場、です。突然自信を喪失したり、引っ込んでしまいたくなったりするかもしれません。諦めモードが強くなることも考えられます。ここで一番避けたいのは「断固とした拒絶」です。イヤなものはイヤだもの!! とはねつけるのではなく、ちょっと距離を置くようにしましょう。人の気持ちを汲みすぎて流されるのも問題ですが、あまりに周囲を見ないのも問題です。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころ、冷静な視野を持つことができそうです。といっても、満月くらいは不安定になるという人は安静にリラックスを心掛けて過ごしてくださいね。余裕がある人は、空を見上げるような気持で自分の外で起こっている出来事、事象、状況の変化について思いを巡らせてみましょう。当事者に立つ気持ちではなく、下から見上げる気持ちで見たほうが分かることもありそうです。

(2016/2/26~2017/3/28まで)

全体の流れはこちら

関連する新月の記事はこちら


鑑定は一時受付中止中です。再開しましたらLINEでお知らせしますので、ぜひLINE@の登録お願いします!!


・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊