2017年2月 魚座の星読み

魚座

魚座の新月テーマ:休息中にこそメッセージが降りてくる

※テーマはあくまでイメージです。この通りに行動せよ! というものではありません。

2017年2月の星読み

全体の流れ

魚座さん(アセンダントが魚座さん)たちにとって、経済的な動きが大きな一か月となりそうです。必要な出費、未来への投資の可能性もありますし、今を楽しむための出費もあるでしょう。使うこと、得ることが大きな振れ幅で起こる分、それについて考える機会もありそうです。また、新たな自分の可能性について自信が持てる機会もありそうです。

2017/2/11の満月のころ、あわただしさが増す可能性があります。求められる度合いに見合うだけ頑張る人ですから、今まですごく頑張ってきたと思います。お礼のような、お返しのような、心が温まる贈り物があるかもしれません。しかし自分の体力やキャパと、現状抱えている様々とをきちんと図りましょう。断るのも誠意です。しっかりと休んでね。

次の新月は魚座で「食」です。このタイミングは大きな転機となりそうです(3月分でも書きますが、あなたが根本的に大きく変わるきっかけとなりそうです)。

2/6から木星が逆行します。魚座さん(アセンダントが魚座さん)たちにとっては「パートナーのこと、家族・親族などの深い繋がり」について、意識を向ける機会が増えそうです。木星の逆行は6月まで続きます。ゆっくりと考える時間がありますから、焦らずに、逃げずに、向き合いましょう。

愛・出会い

あなたの魅力が輝いているので、全体のところでも書いた通り贈り物をいただくこともありそうです。下心があるものかどうか、プレゼントの意味も考えてみましょう。
引き寄せてしまうものの中には、仕方がないもの、おつりみたいなものも含まれます。それらを見極めることができるのはあなただけです。
お金がちらついたお誘いは断ったほうが良さそうです。

(2016/1/29~2017/2/26まで)

全体の流れはこちら

関連する新月の記事はこちら


鑑定は一時受付中止中です。再開しましたらLINEでお知らせしますので、ぜひLINE@の登録お願いします!!


・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊