2017年2月 蠍座の星読み

蠍座

蠍座の新月テーマ:自分一人に戻る場所を確保する

※テーマはあくまでイメージです。この通りに行動せよ! というものではありません。

2017年2月の星読み

全体の流れ

蠍座さん(アセンダントが蠍座さん)たちにとって、2月は忙しい時期でもありますが、身体と心の調整を行うことも重要なテーマとなります。転職への意識も高まりそうな予感があります。今の仕事のストレスの本当の原因は何でしょう? 場所や内容を変えて解決する問題であれば、それらも視野に入れましょう。今月は、自分のライフスタイル、環境すべてにおいて、今の自分に合っているかどうか見直すことをお勧めします。

2017/2/11の満月では、対人関係から派生してあなたの仕事、使命がもたらされる可能性があります。今まで続けてきたから、頑張ってきたから得られる充実感です。忙しい時期ですが動けば動くほどやりがいも感じられるでしょう。

2/6から木星が逆行します。蠍座さん(アセンダントが蠍座さん)たちにとっては「心の傷、秘密、浄化(クリアにしたいこと)、病気」について、意識を向ける機会が増えそうです。木星の逆行は6月まで続きます。ゆっくりと考える時間がありますから、焦らずに、逃げずに、向き合いましょう。

愛・出会い

今月のあなたの「愛」はほっとできる場所で出会えそうです。頑張らなくても良い場所、ありのままの自分でいられる場所、時間を必ず確保してください。鎧を脱ぐことで見えるあなたらしさが光ります。
身体のメンテナスをする場での出会いも期待できそうです。今月はメリハリをつけて、自分を労わるときはしっかりと労わる!

(2016/1/29~2017/2/26まで)

全体の流れはこちら

関連する新月の記事はこちら


・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック

  • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(12,000円)
  • メール鑑定 …… 個別のご相談に対して、ホロスコープとタロットで鑑定いたします(5,000円)


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊