2017年2月 射手座の星読み

射手座

射手座の新月テーマ:行ったことのない場所へ

※テーマはあくまでイメージです。この通りに行動せよ! というものではありません。

2017年2月の星読み

全体の流れ

射手座さん(アセンダントが射手座さん)たちにとって、2月は自分らしさをいかんなく発揮できる素敵な季節になりそうです。身近なところで、行ったことのない場所があれば訪れてみると新しいなにかに出会えそうです。この月はとてもアクティブに過ごせるので、軽快に動き回りましょう。創造活動をしている人にとっても、イマジネーションやチャンスが降り注ぐ時です。

2017/2/11の満月のころは、ちょっと遠出してみるとそこでミラクルに出会えそうな予感があります。今すぐに芽吹くもので花かもしれないですが、半年後の未来とつながるような種に出会えそうです。にぎやかに過ごすというより、自分の為に時間を使うということが多い月になりそうです。

2/6から木星が逆行します。射手座さん(アセンダントが射手座さん)たちにとっては「あなたが愛情を注げる場所、仲間、繋がり」について、意識を向ける機会が増えそうです。木星の逆行は6月まで続きます。ゆっくりと考える時間がありますから、焦らずに、逃げずに、向き合いましょう。

愛・出会い

2017年でも最も盛り上がる月です。恋愛中の人も、そうでない人も、嬉しいニュースが飛び込んでくるでしょう。子どもに関する嬉しいニュースも含まれます。
心がウキウキするような刺激を受け、新たにスタートさせる人もいるでしょう。今は疑問を持たずに、ただただあるがままを受け入れて祝福しましょう。2017年の夏、このころの出来事と繋がる体験をする人もいるようです。
どんな出来事も未来の何かに繋がっています。だから、後悔のないように。

(2016/1/29~2017/2/26まで)

全体の流れはこちら

関連する新月の記事はこちら


鑑定は一時受付中止中です。再開しましたらLINEでお知らせしますので、ぜひLINE@の登録お願いします!!


・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊