2017年2月の星読み

             

2017年2月の星読み

全体の流れ

2017年1月の終わりは活動的な星の配置でした。2017年2月はさらにパワーアップした積極的な動きになりそうです。

2月は「食」の月です。日食は月が太陽と地球の間を通り過ぎるときに起こり、月食は地球が月と太陽の間に入るときに起きるものです。

2/11の獅子座満月の半影月食は「自分らしさの為に」行う手放しや自立、改革。
2/26の魚座新月の金環日食は海王星とも重なっており、半影月食とは対照的です。

「過去や未来も含むみんな(集合意識)の為に」自分自身ができることを考える機会となりそうです。
集合意識というと分かりづらいと感じる人もいるかもしれません。しかし、誰しもが持っている感覚です。
子犬や子猫を愛しいと思う気持ち、四季の移ろいに悲しさを感じる感性、そういった共通した意識です。

世界平和の根底に流れる「人同士が傷つけあいたくない」といった感情もそうです。それぞれが、それぞれに役割を担い活動することで世界は巡っています。自分もその一員であることを感じる時です。

木星の逆行:2017/2/7~2017/6/9(天秤座)

各星座ごと

朝の情報番組の占いなどの”今日の〇〇座の運勢”は生まれたときに太陽がどのサイン(星座)にいたかで〇〇座が決まります。
生まれた時間が分かる人はASCのサイン(星座)の内容もご覧になってください。
ASCサインは無料のホロスコープ作成サイトで作成できます。例えばこちらこちらで簡単にチャートを出すことができます。

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

※LINE@限定にしようと思ったんですが、今月は間に合わず。このまま続行するかもしれません。ごめん、ごめんよ。


・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の12:00)こちらをクリック

日向すみれ先生、池松 佳菜絵先生がお申し込みくださった「未来からの手紙」は2月リリース予定です。


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です