2017年1月 天秤座

2016/12/29 新月テーマ:忙しさの中でも、自分に戻れる場所を確保しましょう

※テーマはあくまでイメージです。この通りに行動せよ! というものではありません。

2017年1月の星読み

全体の流れ

新月を4ハウスで迎えました。4ハウスは居場所や帰る場所、自分の基盤となる場所を表します。
この時期の天秤座さんたちはとても忙しいことと思います。この忙しさから来月の華やかさが生まれます。
居場所を表す部屋での新月ですから、身近な人たちとの関係から、問題解決の糸口や、心に余裕を生むためのヒントを見つけられそうです。多忙なときですがリラックスすること、心に余裕を持つことを心掛けましょう。

2016年10月から天秤座に入った木星は、2017年10月に蠍座に移動します。木星は拡大する、拡張する意味があることからラッキーだとされてきました。私は木星をスポットライトの星だと考えています。頑張ってきたところにスポットライトが当たると嬉しいですが、照らし出されたくない場所も明るみにさらされるようなところがあると思っています。

この期間は特に「んん?」と思ったことは変えることができること。特に2017/1/12の満月では自分の本来の目的や目指している場所について、ブレていないか、ニュアンスが変わっていないか確認しましょう。

愛・出会い

自分から差し出していた愛情に対して、なにか受け取るものがあるかもしれません。
気持ちとしてはホッとする、温かな一時が流れそうです。
恋愛にのみ集中することができない時期ですが、この温もりはあなたにとって癒しになりそうです。

(2016/12/29~2017/1/28まで)

全体の流れはこちら

関連する新月の記事はこちら


・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック

  • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(12,000円)
  • メール鑑定 …… 個別のご相談に対して、ホロスコープとタロットで鑑定いたします(5,000円)


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊