今週の金星と水星の動き

柊です。こんばんは。
ものすごく珍しく夜中の更新です。

前回の一週間の星読みの補てん、というか追加リーディングです。

今週の金星と水星の動き

今週の金星と水星の動き

さて、惑星が次々とサインを変える時がやってきました。
本来ならタイムリーに書くべきだったんですが、遅くなって申し訳ない。

惑星の移動は、今週の星読みでも書きました。

6/5 火星が蟹座へ
6/6 金星が牡牛座へ
6/7 水星が双子座へ
6/9 木星が順行へ・射手座の満月

金星の示すこと

牡牛座に入った金星は、より一層「心地よさ」を求めます。自分の五感を喜ばせたくなります。好きなものを集めたり、飾ったり。そうしたことで経済(財布)も動きやすくなります。芸術や音楽など五感を刺激する(満たす)のも良いですし、美しい風景を見に行ってもいいですね。また、恋愛に熱がこもる人もいるでしょう。超刺激的な恋愛より、豊かさを与えてくれる人との温かい関係に意識が向かうかな。

金星が牡牛座に入った瞬間は6ハウス、日々のことを表す部屋でした。身の回りを整えるのも良いですね(でも「減らす」整えるではなく、「増やす」整えるな予感がする)。選ぶとしたら天然のものを。足の裏をアロマオイルでマッサージなんてすごくいい。

水星の示すこと

双子座は「コミュニケーション(意思疎通)」を司ります。人がいないとコミュニケーション取れないわけではなくて、本やインターネットから情報を収集したり、比較して判断したりすることも自分とのコミュニケーション、自分の感情を確認するのもこれにあたると私は考えます。

水星が双子座に入った瞬間は11ハウス、横のつながり、未来のための活動を表す部屋です。セミナーやワークショップ、スクールに通ったり、検討したりする人もいるかもしれませんね。あるいは基礎を固めなおす人もいるでしょう。いろんな人とやり取りを楽しむことも良いですよ。

全体のリーディング

金星にとって牡牛座はホームです。同じく水星にとって双子座はホーム。どちらの惑星も個に届く身近な惑星です。

この星たちがホームである場所に入るということは、それぞれの「好き」や「動き」が活発になるのではないかなと思います。正直になる、素直になる、いう感じ。この正直さがダダ漏れになるか、密やかな気づきとなるかは、個々で違うと思うのですが、先日、火星に移動した蟹座もありますから、自分の気持ちに対しての正直なところが分かりやすくなりそうな気がします。

だからこそ、本音と建て前が起こるとか、本音と建て前の落差に気づくとか、その落差から「自分が大切にしたいのはこっちだったか」と分かるとか。

先にも書いた通り、個人の動きが活発化しそうです。あなたも、あなたの目の前にいる人にも、こうした生き生きとした活性が起こっているわけだから、もしぶつかり合いが起こったとしても、それは「大切にしたいものだからこそ起こったものだ」ととらえてみましょう。あなたが憎いんじゃない、大切なものを守りたいから起こった発動なんだって。

全ての衝突がこれに当てはまるとは言いませんが、自分の大切なものを考えるのと同時に、相手の大切にしているものも考えることができたなら、不愉快なだけの衝突ではなくなるのではないかな

感情というのは理性を凌駕する原動力になるものだから、爆発のその瞬間に冷や水を浴びたように冷静になるっていうのは難しいかもしれませんが、「なんでそう感じたんだろう?」と自分に問いかけることで冷静さを取り戻すことができるんじゃないかと思います。

自分との対話(コミュニケーション)も取っていこうね。では!


ただいま鑑定の感想を大募集中です!! 鑑定に対する感想はこちらのフォームからお願いします!
鑑定の感想送信フォーム


受付中の鑑定メニュー
    • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(12,000円)
    • メール鑑定 …… 個別のご相談に対して、ホロスコープとタロットで鑑定いたします(5,000円)

  • 2017年月読みアドバイス …… あなたのホロスコープと今の空を合わせて見る未来予想(1か月2,000円/3か月6,000円)
  • マヤ暦鑑定 …… 古代マヤの叡智から自分の本質、使命、時の流れを知る(3,000円)

・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック

 

 


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊