This is me 父のこと

父のこと 人生という物語 私の父は昔から優しい人でした。どう優しいかというと「怒らない」「怒鳴らない」「命令しない」「監視しない」「干渉しない」。 私はよく母に怒られていたのですが、今思えば怒られて当...

沖縄旅行とスピリチュアルセッション

初の沖縄旅行 私にとって初めての沖縄旅行、行ってまいりました! LINE@でおすすめスポットをうかがったり、知人からも話を聞いたりしていたのですが、今回は全部回り切れませんでした、無念。また必ず訪れた...

This is me 家族がかけがえのない理由2

家族がかけがえのない理由2 ごくごくと水を飲むように 家族に対して、ひとりの人間、自分とは違う人という視点を持つのは意外と難しいことだと私は考えています。 同じ家で、同じご飯を食べ、同じ出来事を共有し...

This is me 私のこと

私のこと 自分らしくあること This is me 家族がかけがえのない理由 ひとつ前の記事では、私の家族について書きました。家族については、私が家族から受け取った「その人らしいもの」を書いてゆく予定...

This is me 家族がかけがえのない理由

家族がかけがえのない理由 人生という物語 人は自分でこの人生を選んで生まれてくる 私はこれを信じています。これは、両親や兄弟姉妹、祖父母、ご先祖様をも選んで生まれてくるということ。そして生まれ育つ環境...

一年前との再会が教えてくれたこと

一年前との再会が教えてくれたこと おいでまい  先日、香川県に私の鑑定を受けてくださった方が遊びに来られました。瀬戸内国際芸術祭2019に行くこと、そのほかご自身の素敵な計画を実行するために来られたそ...

魂の暦について

魂の暦について ※このページでは「魂の暦」について私の考えを書きます。随時追記や修正を行います。 「魂の暦」とは、1912年にルドルフ・シュタイナーが発表した詩篇形式のカレンダーです。復活祭からはじま...

自分との約束を思い出すこと

自分との約束を思い出すこと 春のお彼岸 お墓参り 私は2019年の春のお彼岸、初めての一人で墓参りに行きました。うちのお墓はちょっと離れた場所なので、いつもは家族と行きます。実は前日に母とお墓参りに来...

光と闇を統合すること

 こんにちは、柊です。無事に母の手術も終わり、術後のサポートとして家業の手伝いをして3日に戻ってきました。さて星読みの更新だ!(動物愛護の活動も再開だ!)と思った矢先、私がぎっくり腰になりました。人生...

ライフレボリューションプラグラム

ライフレボリューションプラグラムの募集のお知らせ 私が参加している年間プログラムの、来年度スタートの募集が始まりました。 ライフレボリューションプラグラムとは、私が記事内でよくお名前を出している田中み...

テキストのコピーはできません。