月間星読み

7月は全体的に流れが悪いような、不思議なわだかまりを感じやすい月でした。8月になると徐々にその「おかしな」状態が解消されてゆきます。金星は天秤座へと移動し、火星…

月間星読み

2018年7月の星読み

6月の終わりに火星は逆行に転じました。7月はまず金星が乙女座に移動し、木星の逆行が終わります。そして月末には獅子座で水星が逆行を始めます。スムーズさ、ストレート…

月間星読み

2018年6月の星読み

2018年も折り返しの月です。火星は水瓶座にあり、27日から逆行します。火星の逆行は2年に一度、2カ月半ほど起こります。順調に進んでいたもの、問題がなかったこと…

月間星読み

2018年5月の星読み

5月はいよいよ天王星が動く時です。2011年ごろから牡羊座に滞在していた天王星が、16日牡牛座に移動します。逆行により牡羊座に戻るため、本格的に滞在が始まるのは…

月間星読み

2018年4月の星読み

3月の半ばから、火星が山羊座に移動したことにより、山羊座には3つの天体(火星、土星、冥王星)が滞在することになりました。山羊座は社会やシステム、世界の仕組みなど…

月間星読み

2018年3月の星読み

3月は土星の逆行、水星の逆行と2天体が逆行します。立ち止まることや、振り返ることも多くなりそうです。私は逆行中って前進だけが「進む」ということではない、というこ…

月間星読み

2018年2月の星読み

2月は前半と後半で色合いが違うような一か月です。といっても、2月って短いから後半18日ぐらいから色合いが変わってくることが感じられるような一か月と表現したほうが…

月間星読み

2018年全体の星読み

2018年の幕開けは、熱さを感じるシーンから始まります。個人への影響というより、社会(世界)全体のうねりに個人も巻き込まれるように思います。…

月間星読み

2018年1月の星読み

2018年の幕開けは、熱さを感じるシーンから始まります。個人への影響というより、社会(世界)全体のうねりに個人も巻き込まれるように思います。…

月間星読み

2017年12月の星読み

11月は自分と他者の混じり合った部分へ意識が向かう、言い換えれば個から全体へのものの見方や考え方に触れる一か月でした。12月は2017年を振り返ると同時に、20…

アーカイブ