Magnolia’s World No.52

Magnolia’s World No.52

第52週 3月30日~4月6日
魂の 深み から
精神が 字宙の存在へと向かい
空間の彼方から 美がほとばしるとき
天の 高みから 命の力が
人の体内へと流れ入る。
そのカは 力強く作用して
精神の本質と人の存在をひとつにする。

四国も桜が咲き始めました。きっとすぐに満開になるでしょう。こんにちは、柊です。

現在、太陽は牡羊座を運行しています。次の牡牛座に移動するのは4月20日。今週、火星は双子座に移動し、金星は魚座を運行。魚座には海王星と逆行を終えた水星があります。ドラゴンヘッドと冥王星はタイトなオポジション。4月5日には牡羊座16度で新月を迎えます。

太陽が牡羊座にあり新月を迎える今週は、すべて真新しいものを見るような気持ちで世界と接していきたい時です。わたしたちは長く生きていると、何もかもに見慣れてしまうときがあります。植物を見ていると一日たりとも同じでないと思うのだけど、日常ってそんなに変わりがなく、突然劇的に変わるものもないわけで、いつも通りを無感覚に過ごしてしまいがちです。

でもね、今日は新元号も発表され、平成が終わって新しい時代が来るんだなって思いませんでしたか? 私はやけに感慨深く新しい元号「令和」を何度も声に出しました。

元号も新しくなり、占星術的視点から見ても2020年、2025年、2026年とインパクトのある星の配置が描かれて世界がどんどん変わってゆく。目に見える世界もゆっくりと様相を変えてゆきます。こんな時だからこそ、今改めて「すべて真新しいものを見るような気持ち」で世界に触れることで、気づくことがあるのではないかと思います。もちろん、世界には自分も含まれます。自分自身も、知ってる自分と思わず、ひとつひとつ、初めて知るもののように接すること、知ろうとすること、それが「今の自分を知ること」になるのではないかと思います。

魂のこよみはこの第52週で終わり、次は第1週から始まります。1月1日も「新しい年の始まりだ」と思いますが、4月はそれとは違った感覚で「新しい季節の始まりだ」と感じます。「魂のこよみとともに」には、クリスマス時期に生まれた新しい崇高なる精神が、真冬を越え、春の訪れを感じ、そして新しく生まれる世界に向かって旅立っていくのだと書かれています。

私は魂のこよみに書かれている「崇高なる精神」を、自分が抱いた条件付けのない純粋な願いだと受け止めています。社会的にどうだとか、世間体がどうだとか、自分の力量がどうだとか、一切考えない願いです。私は何度か「当たり前がなくなる」と書きました。自分にとっての「当たり前の制限」ほど外せるんだと思います。外し方が今わからなくても、未来の自分は外し方を知っているかもしれませんし、制限の壁を越えられているかもしれません。未来は今から作るものだから、今持っている条件や制限を超えたところに、本当の願いがあるのではないかと思います。

4月1日、元旦でもないのに抱負を立てました。

  1. 感情を消費しない。
  2. 人に投影しない(人に自分の願望の丸投げをしない、託さない)。自分で考えて行動する。自分で願いを叶えてゆく。
  3. 素直にありのままを受け入れる自分でいる。

1は、自分の感情は自分で味わうこと、怒りや焦りも一度は飲み込んで味わって、昇華すること。瞬発的に人にはね返したり、可哀想とか辛いを分かち合っている風でいて、実は消費しているだけにならないようにすること。

2は、自分の願いは自分で叶える、これに尽きます。私はずっと人に投影してきたなあと思います。だからこそ、自分でやるのは初めてだらけかもしれません。ドキドキです。

3は、他者からの助言を真っ直ぐに受け取ることはもちろん、自分の感情にも素直になる。常に素直でいようと思っています。昔「ポジティブ勘違い」という単語を作りました。これね、どう見ても「アウトやろう」と思うことも、何とか捻じ曲げて「いや、予想通り」と自分に言い聞かせてた頃です。ありのままの現実はショックだからあえて見ないというズルい戦法です。でもこれでやり過ごせる時間なんて一時でした。

私は、これがそのまま新しい宇宙の一年の宣言にもなります。みなさんも4月1日の抱負を立ててみてはいかがでしょう。良い時代になりますように。

***

「魂のこよみ」に出会った経緯や、花岡ご夫妻のはりねずみの会にも触れています。こちらの記事もどうぞご覧ください。

新訳 魂のこよみ
Posted with Amakuri at 2018.12.31
ルドルフ シュタイナー
イザラ書房

関連記事

  1. 2/19~2/25の星読み

  2. 6/26~7/3の星読み

  3. 5/28~6/3の星読み

  4. 9/4~9/10の星読み

  5. 11/19~11/25の星読み

  6. Magnolia’s World No.44

  7. 10/16~10/22の星読み

  8. 8/27~9/2の星読み

テキストのコピーはできません。