魂の暦 Magnolia’s World No.7

Magnoria’s World No.7

2019/06/02~2019/06/08

第7週
世界の光に強く引き寄せられ
私の事故は今まさに私から逃げ去ろうとしている。
だからこそ私の予感よ
思考の力に代わって現われ
おまえの正しい力を発揮せよ。
自然界の輝きのなかで
いま思考は、みずからを失おうとしているのだから。

第8週
神々の創造の力が浸透し
自然界はますますその威力を増していく。
そして思考の力を
どんよりとしたまどろみのなかへと沈めていく。
もしも崇高な神の本質が
私の魂とひとつになりたいのなら
人間の思考はまどろみのなかで
静かにおのれを慎んでいなければならない。

星の動きと流れ

2019/06/03 19:01 双子座で新月
2019/06/05 水星が蟹座に移動
2019/06/09 金星が双子座に移動

週明けの月曜日、双子座で新月を迎えます。夜の入り口で迎えるので、太陽と月はちょうど地平線に沈んだころです。この新月は、8つの天体が地平線の下にあります。自分の内面や、自分をつくっている好み、趣味、やり方、考え方などに新しい風を吹かせることができそうです。

できれば、今までと同じ考え方から離れて、まったく別のアプローチをしましょう。

例えば、「お金があったら~したい」「時間があったら~したい」という願いがあったとします(っていうか、そう考えてみてください)。次に、~したいの部分を見て、なぜ? と自分に問いかけてください。そこで出た答えがあなたの欲求。もし新月のアファメーションなどする場合は、その欲求を叶えるために、私は何をする?(他者をどうにかする、してもらうのではなく、自分でどうするのかを考える)と考えてみてください。

自由になるお金欲しい~!! 時間欲しい~!! 会社員時代は一番思っていました。じゃ、そのお金でと時間で何するの? と聞かれると、本を買って自分の部屋で思う存分読んで読書感想文を書く、と思っていました。じゃあ結局私は何をしたいのでしょう。私はいろんなことを知って、いろんなことを考えて、創りあげた思想や考えをアウトプットしたかったわけです。だとしたら、お金や時間を得るために、仕事を詰め込んで忙しくして……なんか違いません?

という具合に、欲しいものと本当の願いには乖離がある場合も少なくないわけです。宇宙が自己実現を叶えてくれるのは、それがあなたの魂の願いである場合です。魂の願いを探すこと、それはあなたが何を望んでいるのかを、あなたが知ることです。これにはたくさんの自己啓発本や、セミナーや、誰かからのお告げは必要ありません。なぜなら、あなたが知っていることだからです。

今回の双子座の新月は13度、カリスマ性を表す度数です。太陽と月はノーアスペクト。何にも縛られない自由な発想で、自由に自分をアートする、私という人間の才能を見つける、社会に対してどう役立てるのかを考える。そうした視野を開くときです。自分のことを褒めるなんて、という方もいます。自画自賛しろというわけではないんです。あなたが他者を見るように、自分も他者として見るということ。

これについては「This is me家族がかけがえのない理由2」の記事でも書いています。

よく、7歳までに好きだったこととか、子供のころに好きだったことが、あなたの才能や天職につながっていると言いますよね。私は本当だと思います。なぜなら、幼い頃は「もう年だからやめとくわ」とか「女だからムリムリ」とか「自信ないからやめておこう」といった発想がありません。お姫様になれると、変身できると、本気で思っています。そんな時期だからこそ、純粋に自分のやりたいことをしていたのではないかと思います。だから、小さなころに好きだった遊び、夢中になったことを思い出すことは、自分の才能を発掘することにつながると思います。

さて、今週の魂の暦は7週の直感、8週の直感が入り込む隙間を描いています。

5日には水星が蟹座に入ります。水星が蟹座にいるのは6/27まで(しかしその後逆行してまた蟹座に戻ります)。水星は蟹座に入ると思うように活動できません。そんな時だからこそできること、見える景色、気づけることがあると思います。

蟹座には火星とドラゴンヘッドがあり、土星と冥王星とオポジションの配置になっています。体調を崩している人は、不調を感じている人がいるようです。特に婦人科系、胃などに影響が出たり、発熱したりしているようです。ドラゴンヘッドについてはMagnolia’sWorld No3でこのように書きました。

ドラゴンヘッド-ドラゴンテイルのラインは私たちに「心に従うこと」を届けているように感じています

調子が悪いと感じたら、まず休むようにしてください。そして、しなくていいことを、しなければならないと思っていないか意に反することをしていないか自分の願いを握りつぶしていないか、といったことをしていないか、振り返ってみてください。それがどれだけワガママであろうと、気づくだけならば誰にも迷惑をかけません。

体調不良や不調は、自分の声にならない声に気づいてというメッセージの可能性もありますね。もちろん、不調のない人も振り返ってみてくださいね。

きっとこういうことを考えているとき(振り返っているとき)、世間体ってそれほど大切ではないと思うんです。だって見せるところではないし、誰かにお願いすることでもないし。「大人なんだから~するべきだ」というのは、他者のいる場所での振る舞いであって、あなたの心のなかでの思いや揺らぎに世間体や~するべきは不要です。

自分に自由の羽を与えられるのは、自分だけです。自らが選び取り、双子座の自由な風に乗りましょう。

***

2019年双子座の季節(5月21日~6月22日の星読み)はこちらです。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。


受付中の鑑定・講座メニュー
  • 新生★出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(36,000円)
  • 魂の記憶を呼び起こすセッション …… 太陽と月を中心に具体的な「どうしたいのか」を一緒に掘り下げてゆきます(26,000円 ※過去に出生図を鑑定を受けてくださった方は16,000円)
  • 魔法の教室*シマコのクラス…… 奥田珠紀校長主催の魔法の教室です。私は魔法の教室を「自らが愛の泉になる方法」だと感じています。詳しくはリンク先をご覧ください。

ブログ更新通知メール

ブログ更新のお知らせは通知メールに変更します。
毎週日曜日に、来週の星読みMagnoria’sWorldの最新情報と、一週間の更新情報をお届けします。
ご登録よろしくお願いいたします!


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. Magnolia’s World No.51

  2. 8/14~8/20の星読み

  3. 魂の暦 Magnolia’s World No.19

  4. Magnolia’s World No.39

  5. 6/18~6/24の星読み

  6. 12/3~12/9の星読み

  7. 2/5~2/11の星読み

  8. 6/12~6/18の星読み

テキストのコピーはできません。