魂の暦 Magnolia’s World No.4

Magnolia’s World No.4

第4週 
「私は自分の本当の存在を感じる」
感性はこう語り
太陽の明るい世界のなかで
満ち溢れる光とひとつになった。
そして明晰な思考に
あたたかなぬくもりをおくり
人間と世界をしっかりと
強くひとつにつないでゆく。

第5週
精神の深みから生まれる光のなかに
空間を豊かに織りなしながら
崇高な神々の創造が啓示される。
そのなかで大いなる世界の彼方へと広がり
狭い自己の内なる力を打ち破って
本当の魂が
今まさに、復活する。

星の動きと流れ 2019/5/12~18

2019/5/15 金星が牡牛座へ
2019/5/16 火星が蟹座へ
2019/5/19 蠍座で満月
2019/5/21 太陽が双子座へ

牡牛座に金星が入ると4つの天体が牡牛座にある状態、牡牛座祭りですね。牡牛座の守護星は金星なので、金星は一層輝きを増します。牡牛座に入ってすぐの場所には天王星もあるため、今の自分に本当は合っていなかったものをバーンと気づかせてくれるようなきっかけを与えてくれそうな予感があります。

山羊座、射手座にある冥王星・土星、木星は逆行中です。牡牛座は山羊座と同じ土のエレメント。私は土の星座に星々が集まって「そろそろ本当の自分として生きよう」と、まるで土を耕しているかのように感じます。綺麗ごとや建前で自分の本音を飲み込んでいくのももう限界、というのは私の心の声ですが、同じように感じている人も少なくないんじゃないかな、と勝手に想像しています。どうであれ、本当の自分を隠し続けることは苦しいことです。

そして16日には火星が蟹座に入り、19日は蠍座の満月、そして21日に太陽の移動があります。満月に向けて地上の空気も膨らんでゆく感じ、良い意味で我慢ができなくなったり、緊張がピークに達したりしそうです。私は何度となく「頭では分かってるのに、なにか納得がいかない」という経験をしました。たぶん誰にでもあると思うんです、こういうの。納得していないのは自分の気持ち、潜在意識の私なんですよね。この状態だと成功したとしてもあまり嬉しい記憶にはなりません。

ぐらぐら、もやもや、じりじり、いろんな表現ができそうですが、ここは焦らず自分の最高の着地地点を探してゆきたい部分です。

さて、魂の暦は4,5週。シュタイナーの詩のなかには、「光」や「精神」や「高次」という言葉が出てきます。これは誰しものなかにある「潜在意識の私」を指していると解釈しています。潜在意識というのは誰もが持っているもので、難しく考えなくともすでにあるものです。

5月の日の光の下、思考よりも感覚を優先し「自分は今何を感じているだろう」に重きを置くことで、自分がどんどんクリアになっていきます。感じることに理由はいりません。言い換えれば、理由のないところに純粋な自分、本当の自分がいます。

20年以上前に聞いた言葉で今も忘れられないものがあります。当時、お付き合いしていた二人が別れました。その理由です。

失敗する手順をずっと繰り返しているから失敗するのに、それに気が付かない人だから。

今の私が過去を思い出すとき、過去のままの自分ではなく、過去の自分を見下ろすかのように過去を回想します。強く印象に残っている出来事ほど、共通していることがあります。これはきっと人それぞれだと思いますが、私は「失望したこと」が多いです。何に失望したのか、私にです。

相手に勝手に期待して、思うようにしてくれなかったから失望する。私の場合これがすごく多かったと思います。裏返せば、期待に応えることを望んでいるということ。

少し前の記事(自分との約束を思い出すこと)で「自分の人生を誰かのせいにせず、本当の意味で自立する」と書きました。思うようにしてくれないということは、自分でやろうとしていない、あるいは自分はやりたくない、ということです。これを繰り返している限り、私は自分が望んでいるものを手に入れることはできません。私は、期待に応える自分になることを望んでいる

少々話が重くなりました。ここまでやらなきゃダメよ! なんてルールはありません。ただ、今自分がどう感じているのか、ごまかさないで聞いてみてください。魂の暦は、地球の呼吸のリズムのようだと思っています。息を吐いて、リラックスして自分になる。5月の豊かな空気を吸って満たされる。思考で突き詰めてゆくのではなくて、呼吸で緩めて、クリアな自分の声を聞いてみてください。

魔法の教室で学んだことを振り返りつつ、今の自分にやっていることを「魔法の教室物語①」と題して書きました。今まさに続いているところです。私は継続すること、習慣化させることが大切だと思っています。日々、私たちは選択しています。そのひとつひとつを丁寧に行うこと。その意味を、魔法の教室でお伝えしてゆきます(6月に講座を開催します! 詳細はこちらの記事をご覧ください)。


6/3にタマさんの書籍が発売されます。記事中にリンクあり♡

余談ですが、5/26~28に沖縄に行きます。おすすめスポットがあれば教えてください!

***

牡牛座の季節(4月20日~5月20日の星読み)はこちらです。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。


受付中の鑑定・講座メニュー
  • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(32,000円)
  • メール鑑定 …… 個別のご相談に対してメールのやり取りで鑑定いたします(10,000円)
  • 魔法の教室*シマコのクラス…… 奥田珠紀校長主催の魔法の教室です。私は魔法の教室を「自らが愛の泉になる方法」だと感じています。詳しくはリンク先をご覧ください。

ブログ更新通知メール

ブログ更新のお知らせは通知メールに変更します。
毎週日曜日に、来週の星読みMagnoria’sWorldの最新情報と、一週間の更新情報をお届けします。
ご登録よろしくお願いいたします!


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 6/25~7/1の星読み

  2. 魂の暦 Magnolia’s World No.10

  3. 8/7~8/13の星読み

  4. 2/26~3/4の星読み

  5. 6/4~6/10の星読み

  6. 10/15~10/21の星読み

  7. 10/2~10/8の星読み

  8. 魂の暦 Magnoria’s World No.8

テキストのコピーはできません。