魂の暦 Magnoria’s World No.2

Magnolia’s World No.2

第2週
外なる自然界の営みのなかで
思考はおのれの力を失った。
崇高なる世界精神は
人間の小さな芽を
ふたたび自分の世界のなかに見つけだす。
しかしこれから実りゆくものは
魂が自分で見つけていかなければならない。

第3週
成長してゆく人間の自我は
みずからを忘れていきながら
おのれの原点を思いつつ
大いなる世界に向かってこう語りかける。
「自分を縛り付けていたものが
おまえの世界のなかで自由になれば
私の真の存在が、今ここで解き明かされてゆく」

星の動きと流れ

2019/4/30 土星が逆行開始(2019/9/18まで)
2019/5/5  牡牛座の新月
2019/5/9  水星が牡牛座へ

2-3週目の魂の暦は、自我から離れ、おのれの原点から見ることが書かれています。自我と己(おのれ)の違いとはなんでしょうか。検索で調べるとこんな違いがあります。

自我
自分自身に対する、各個人の意識・観念。


その人(その物)自身。自分自身

私は、自我は「思考や意識」を指し、己は「私という存在すべて」を指しているのだと受け取りました。私たちは日々「感じること」と「思考すること」を繰り返しています。感じることと思考することは、どちらも自分の中で行われることなので「同じこと」のようにとらえがちですが(私は「似たようなもの」だと思っていました)、落ち着いて違いを見てゆくと、違うものだということが分かります。

感じることは純粋な反応です。感覚器官(五感:視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)や感情(喜怒哀楽)が示す反応です。そこには正しいも間違いもありません。

思考することは意図的に結論や結果に達しようと方法や筋道を模索することです。思考するには情報や経験が必要です。持ちうるすべての情報や経験を使って、結論や結果にたどり着くための道筋を導き出そうとします。思考は不可能と分かっている領域に足を踏み入れません。なぜなら、結論や結果に到達するために「考える」からです。そして、これは自分の知識や経験の上に成り立っていることが多いです。

でも感覚ではありますよね。来たことがある気がする、なんだかこの感情を知っている気がする……、感じることは自由です。制約がありません。

自分を縛り付けていたものとは、自らの思考です。過去の経験や得た知識から脱し、自分が感じることから己の原点を知り、その視点から世界を見ようと、魂の暦には書かれています。今は思考する季節ではなく、感じる季節なのだと。正しいとか間違っているとか、らしいとからしくないとか、関係ないのです。

5月5日 7時45分に新月を迎えます。太陽と月、天王星は牡牛座にあり、満月のチャートでは11ハウスにあります。牡牛座については先週こう書きました。

自分の五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)で感じること、日々の暮らし、安定・安心、財産、経済、物質的な豊かさ。当たり前の中にある豊かさ、幸せ。考えることより感じること、シンプルさ……たくさんの言葉が出てくるのですが、要するに「私の豊かさ」です。

感じることは自分を知ることだと思います。それがたとえ不快に感じられるものだとしても、接しなければ知ることがありません。だから快でも不快でも、知ることが豊かさにつながってゆくことです。そして私たちはすでにたくさんのことを知っています(子供たちは今から知っていくところです)。

過去の経験というフィルタを通して世界を見ていた人は、そのフィルタを外してみましょう。ありのまま、事実を、世界を、見ることが始まりです。そしてこれは、新しい自分と出会うことでもあると思います。この自分は、過去ではなく未来を、これからのことを見ている自分です。

土星は30日から逆行を始めます。冥王星はすでに逆行を始めています。新しい目で見た世界を知ったとき、ホッとする人、打ちひしがれる人、分からなくなる人もいるかもしれません。天体が逆行を終えるまで時間はあります。それに、今すぐに結論を出さなくてもいいこともあります。時間が答えに自信をくれる、そういうこともよくあることです。

自分が感じきるまで待つのも、とても贅沢な時間です。新しい自分が伝えていること、望んでいること、願っていること。それはきっと「私の豊かさ」につながってゆくことだと思います。春爛漫のこの季節、思う存分自分を感じて、自分を知って、自分と仲良くなりたいですね。

***

牡牛座の季節(4月20日~5月20日の星読み)はこちらです。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。


受付中の鑑定・講座メニュー
  • 新生★出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(36,000円)
  • 魂の記憶を呼び起こすセッション …… 太陽と月を中心に具体的な「どうしたいのか」を一緒に掘り下げてゆきます(26,000円 ※過去に出生図を鑑定を受けてくださった方は16,000円)
  • 魔法の教室*シマコのクラス…… 奥田珠紀校長主催の魔法の教室です。私は魔法の教室を「自らが愛の泉になる方法」だと感じています。詳しくはリンク先をご覧ください。

ブログ更新通知メール

ブログ更新のお知らせは通知メールに変更します。
毎週日曜日に、来週の星読みMagnoria’sWorldの最新情報と、一週間の更新情報をお届けします。
ご登録よろしくお願いいたします!


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 9/4~9/10の星読み

  2. 7/17~7/23の星読み

  3. 12/17~12/23の星読み

  4. 3/5~3/11の星読み

  5. 7/10~7/16の星読み

  6. 6/4~6/10の星読み

  7. 6/12~6/18の星読み

  8. 4/30~5/6の星読み

テキストのコピーはできません。