魂の暦 Magnolia’s World No.16

Magnoria’s World No.16

2019/08/04~2019/08/10

第16週
精神からの贈り物を心の奥に秘めよ。
予感が厳しく私に要求する。
それは神の恵みが熱しながら
魂の奥底で豊に
自我の実りをもたらすためだからである。

第17週
宇宙の言葉、世界の言葉が語りかける。
感覚の扉を通して
私の魂の奥深くにこの言葉をとりいれることができる。
「おまえの精神的、霊的深まりを
 私の宇宙の、世界の広がりによって満たせ。
 そしていつかきっとおまえのなかに
 私を見つけだすときが来るだろう」

星の動きと流れ

2019/08/08 02:30 蠍座で上弦
2019/08/11 木星が射手座で順行開始

連日猛暑が続いていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 今日はいつもより短いメッセージになります。

8/1、新月を迎える前と迎えた後とでは、かなり雰囲気が変わってきていることを感じていらっしゃる方も多いかと思います。あるいは、7月末あたりからの体調不良をずっと抱えている、突然忙しくなって大変! という人の声も耳にします。

新月のチャートでは天頂に太陽と月がありました。天頂(MC)は私たちの使命、目指すところを表します。出生図ではなくその時の空のチャートですが、それぞれが「これからの生き方」や「私の人生のミッション」「私の生き方、私の人生」に意識が向いたり、あるいはそこに無意識にも違和感や疑問、怖さを持っている人にとっては心臓がぎゅっとなるような感覚があったかもしれません。

自分の内側の出来事、外側の出来事、すべては自分のサイズを知るきっかけになると私は考えています。自分のサイズとは「今の自分の姿」です。

私はずっと「今の自分の姿」を知ることが一番怖かったのだと思いました。理想は語れる、しかし行動できない。それは、今の自分の姿を認めたくない気持ちがあるからだと思います。正直なところ「まだそこにいるのか」と思います。でも、人ってそんなに単純ではないから、何もかもに整理をつけてから動こうと思っていたら、いつまでたっても動けないのだろうと思います。

これは私が最近特に感じていることです。こういう考えもあるんだな、程度に感じてください。

生きづらさの原因の一つに「正しさ」や「正義」があるのではないかと思います。私は、「正しさ」や「正義」は人の数だけあるものだと思っています。だから仲間になれることもあるし、ぶつかってしまうときもあります。どんなときでも、誰かが誰かの「正しさ」を否定することはできませんし、自らが折れる必要はありません。なぜなら、その違いこそが「人の違い=個性」であるからです。

水星は1日から順行に戻り、星たちは獅子座に集まってゆきます。

獅子座は王様のサインでもあります。「自分に正直に生きること」「自分の王国を築くこと」、それがこの季節。いろんなものを見て、いろんなことを通して、いろんなことを感じると思います。それらは自分サイズを教えてくれる「私のアンテナ」です。快不快、心地よさ、高ぶり、なんでも自分のものにしてゆきたいときです。

魂の暦16週、私はしっかり瞑想する時間、自分の内面と向き合う時間を持とうと思いました。

高次の私の声、精神からの贈り物、予感。これらはどれも目に見えるものではありません。だけど私たちは自分に直観があることを知っていますよね。ふと思い浮かぶこと、情景、理想、感情。それらを感じるままにしておくのではなく、書き記す、そして自分の記憶と結びつける。その過程を丁寧に行おうと思います。

自信って人から与えられてつくものではなく、自分の根っこを知って納得することだと思います。自分の根っこを一番よく知っているのは、自分だと思います。

***

体温ぐらいの気温が続いていますね。エアコンを切っていると、自分の境界線が消えてなくなっているような気さえします。それが時々無性に怖くなります。でも、私の感覚は私がコントロールできるもの。本当に怖いものは何かを知るのに、いい季節なのかもしれません。

私はこうした漠然とした怖さにとても弱くて、すぐに「分かんない!」と取り乱すのですが、今は「分かんない」禁止中。自分のことだから、自分が一番よく知っているはずですから。

***

2019年獅子座の季節(7月24日~8月23日の星読み)はこちらです。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。


受付中の鑑定・講座メニュー
  • 新生★出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(36,000円)
  • 魂の記憶を呼び起こすセッション …… 太陽と月を中心に具体的な「どうしたいのか」を一緒に掘り下げてゆきます(26,000円 ※過去に出生図を鑑定を受けてくださった方は16,000円)
  • 魔法の教室*シマコのクラス…… 奥田珠紀校長主催の魔法の教室です。私は魔法の教室を「自らが愛の泉になる方法」だと感じています。詳しくはリンク先をご覧ください。

ブログ更新通知メール

ブログ更新のお知らせは通知メールに変更します。
毎週日曜日に、来週の星読みMagnoria’sWorldの最新情報と、一週間の更新情報をお届けします。
ご登録よろしくお願いいたします!


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 12/4~12/10の星読み

  2. 魂の暦 Magnolia’s World No.14

  3. 7/23~7/29の星読み

  4. 7/10~7/16の星読み

  5. 10/30~11/5の星読み

  6. Magnolia’s World No.43

  7. 今週の星模様 No.26

  8. Magnolia’s World No.50

テキストのコピーはできません。