魂の暦 Magnolia’s World No.15

Magnoria’s World No.15

2019/07/28~2019/08/03

第15週
まるで魔法がかけられたように私は
世界の輝きのなかで織り成す崇高な力を感じる。
それはおぼろな感覚のなかで
私の本質を包みこみ
力を私に与えてくれる。
私自身ではその力をみずからに与えることはできない。
なぜなら私の自我はもはや制限された中にいるのだから。

第16週
精神からの贈り物を心の奥に秘めよ。
予感が厳しく私に要求する。
それは神の恵みが熱しながら
魂の奥底で豊に
自我の実りをもたらすためだからである。

星の動きと流れ

2019/07/28 金星が獅子座に移動
2019/08/01 12:11 獅子座で新月
2019/08/01 水星が蟹座で順行開始
2019/08/08 02:30 蠍座で上弦

梅雨明けと同時に暑い。暑さに弱い夏生まれでございます。

7/19にファミリーコンステレーションに参加してきました。その体験を記事にまとめました。

ファミリーコンステレーション – 未来の星語り

この体験は、まさに今という季節に結びついた気づきと癒しを与えてくれたと感じています。すごく手っ取り早くいってしまえば「私はずっと子供の意識のままに年齢を重ねていた」んです。そうさせてくれた環境にも感謝しか起こりません。

あの時も、私は意地を張って認めなかったな
あの時も、私は自分に都合の良い解釈をしたな
あの時も、私は「自分はできない子」設定してたな

多すぎて書ききれません。でも、周りの人は全部見守っててくれたんですよね。もうね、嬉しすぎるでしょう。そういうことを書いています。

さて、来週は金星が獅子座に移動たところから始まります。今年の獅子座の季節は「突き抜けて晴れる」イメージがとても強いです。

魂の暦15週はとても力強いです。「私の本質を包みこみ 力を私に与えてくれる」という一文は、魂と自我、高次の私の意識と私の自我が一体となっていることを感覚として覚えることができるようにも感じ取れます。夏が深まるにつれ、どんどんと魂は広がります。広がるからこそ感じられる、この世界のダイナミックな動きがあります。

世界はダイナミックな動きにあふれていることを、私は花岡ご夫妻からオイリュトミーを通じて感じさせていただきました。大切なのはイメージの力です。子供のころのように、自分のイメージがそこに存在するかのように振舞えるようになれば、本当に多くのことを感じ取れるようになります。

ホロスコープを見ても、肌で季節を感じても、8/1の新月に向かって流れ始めているなと感じます。なんだか「ゴールと同時にスタート!」みたいな雰囲気です。

先に書いた「今年の獅子座の季節は突き抜けて晴れるイメージ」というのは、天王星のある牡牛座と、太陽のある獅子座の位置関係が90度(葛藤・スクエア)だからだと思っています。自分のなかの当たり前をひっくり返していく、突き抜けてゆくことで今年の夏は謳歌できそうです。

先にも紹介した私の「ファミリーコンステレーション」の記事の最後にも書きましたが、私はずっと母のために父のために頑張らなくちゃいけないと思っていました。だけど、両親から見れば娘です。甘えてほしかったんだろうなと思います。今までそんな発想はまるでなかったので「えー!? そんなこと??」と思ってしまいましたが、実際に親を目の前にするとなかなか上手にできませんでした(怪訝な顔をされると「私は甘えとるんよ!」と逆切れする娘(笑))。でもこれからはもっと甘えよう、そう振舞えることが楽しみ! と思っています。

今までの親子関係がひっくり返りました。

でもこれは、あくまで私の話であって、同じ家族で、同じ娘の立場の妹でも、私とは違ったテーマを持っているのだと思います。それはファミコンで家族として参加したことで学びました。

要するに、私の人生は私のものだということです。誰かと同じものではない。だから、私の疑問は私が解消できるということ。人生の主役は自分だということ。

だけど他者の気持ちに共感することはできます。まったく同じ経験をしていなくても、悔しさとか、悲しさとか、喜びや嬉しさも、その本質を私たちは知っているから共感できます。なんて心強いんでしょうね。

獅子座の季節、守護星である太陽は輝きを増すのだと思います。「私の人生」を変えられるのは、私しかいません。

これは8/1の新月のチャートを見ても感じます。新月がほぼ正午ですから、太陽と月はそろってMC(天頂)付近にあり、天王星はDEC、この新月で水星の逆行も終了します。対人関係を見直す人、あるいは対人関係における自分を見直す人もいるかと思います。周りにそう望まれているから仕方なくその自分を演じているのでしょうか? それとも自分が望んでその役を演じているのでしょうか? 火星は太陽と月のあるMC(天頂)にあります。火星は自らの手でつかみ取る力。自分のなかに衝動が芽生えたとしたら、それはあなたのプライドに関係する大切な気付きかもしれません。

天王星が牡牛座に移動して5か月が経過しようとしています。私には、今までの生き方を変えたいと思っている人がたくさんいるように感じています。もっともっと自由に心地よさを求めていいのだと思います。

***

お会いした方にはお話ししましたが、今年いっぱいで占星術師の看板を下ろそうと考えています。長らく皆さんに愛されてきたサイトですが、こちらも年末をめどにクローズする予定です。

この件については追って記事にします。

***

2019年獅子座の季節(7月24日~8月23日の星読み)はこちらです。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。


受付中の鑑定・講座メニュー
  • 新生★出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(36,000円)
  • 魂の記憶を呼び起こすセッション …… 太陽と月を中心に具体的な「どうしたいのか」を一緒に掘り下げてゆきます(26,000円 ※過去に出生図を鑑定を受けてくださった方は16,000円)
  • 魔法の教室*シマコのクラス…… 奥田珠紀校長主催の魔法の教室です。私は魔法の教室を「自らが愛の泉になる方法」だと感じています。詳しくはリンク先をご覧ください。

ブログ更新通知メール

ブログ更新のお知らせは通知メールに変更します。
毎週日曜日に、来週の星読みMagnoria’sWorldの最新情報と、一週間の更新情報をお届けします。
ご登録よろしくお願いいたします!


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 10/16~10/22の星読み

  2. 8/7~8/13の星読み

  3. 8/13~8/19の星読み

  4. 5/21~5/27の星読み

  5. 魂の暦 Magnolia’s World No.28

  6. 6/18~6/24の星読み

  7. 7/9~7/15の星読み

  8. 9/4~9/10の星読み

テキストのコピーはできません。