9/4~9/10の星読み

9/4~9/10の星読み

|

(.*)

|

9/ 3 火星と水星のコンジャンクション、天王星とのトライン
9/ 5 太陽と海王星のオポジションのピーク
9/ 5 水星が順行に戻る
9/ 6 魚座の満月
9/ 6 月と海王星のコンジャンクション
9/ 6 火星の乙女座入り
9/ 9 太陽と冥王星のトラインピーク
9/10 水星の乙女座入り

水星の逆行:2017/8/13~2017/9/5(乙女座→獅子座)
海王星の逆行:2017/6/16~2017/11/22(魚座)
冥王星の逆行:2017/4/21~2017/9/29(山羊座)

突然秋らしい風が吹き始め、本当に眠っても眠っても足りません。春眠暁を覚えずではなく、秋眠暁を覚えずです。
さて、今週は魚座で満月を迎えます。この満月は海王星がすぐそばにあります。現実と理想、やや理想が勝っているように感じる配置ですが、くじけない、折れない、貫きたい気持ちがあるように感じています。根本には今よりも良い方向に行くための選択があるんじゃないかな。

今週、太陽は乙女座の中盤に入り、水星・火星が乙女座に入ります。9月の星読みでも12星座別に書きましたが、木星が蠍座に移動する前の大詰め、大団円など、次の時代への後押しとなる調整が本格的に始まりそうです。

乙女座は地の星座で柔軟宮です。柔軟宮は変わりゆく季節の時間で、留まることより移り変わることを心地よいと感じるサインです。もし今、辛いなあ、きついなあと感じているのであれば、時間に身をゆだねてみてはいかがでしょう。自分が頑固に「これは変えたくないの!」ってしがみついてるからしんどいのかもしれません。本当に変えたくないことはなにかな。最小限にしたら、逆流を感じる部分が減って楽になるかもしれないですよ。

今週、水星は順行に戻ります。ペースダウンしていたことがあれば、この週から本来のペースを取り戻せそうな、いや、それよりは新しい展開が見えたりするほうがあるかもしれない。やり方や解決方法はひとつとは限りません。この方法って天から降ってくるものではないから、相談したり、自分で考えて試したりすることが大事になります。

来週以降、金星・木星・土星が小三角の配置になります。自分自身の中にある欲求に気づき、伝え、現実にしてゆける配置です。この準備段階ともいえそうです。

良い一週間を!!

***

鑑定再開のメッセージと同時に、たくさんのお問合せ、ご依頼ありがとうございます! 月読みアドバイスと出生図鑑定とメール鑑定の違いを聞かれることが多いので、こちらにまとめました。

月読みアドバイスは今日発送、出生図鑑定は作成中です。9月も無事にLINE@の配信ができますぞ!! ありがとう!!

さて、私の近況ですが、いろんなことが八方塞がりです!! なので来週末に鑑定を受けることにしています(私は自分自身の鑑定ってあんまりやらんのです)。許可が下りたら記事にしますね。久しぶりの鑑定だから、前準備、心づもりでそわそわしちゃう。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. Magnolia’s World No.46

  2. 6/18~6/24の星読み

  3. 11/12~11/18の星読み

  4. 今週の星模様 No.30

  5. 7/2~7/8の星読み

  6. 6/19~6/25の星読み

  7. 魂の暦 Magnoria’s World No.2

  8. 魂の暦 Magnolia’s World No.28

テキストのコピーはできません。