9/25~10/1の星読み

9/25~10/1の星読み

9/23 秋分の日・太陽が天秤座へ
9/28 山羊座で上弦の月
9/29 冥王星の逆行終了・月とコンジャンクション
9/30 水星の天秤座入り
※天王星と木星のオポジションは継続中
 火星と海王星のオポジションも継続中

海王星の逆行:2017/6/16~2017/11/22(魚座)
天王星の逆行:2017/8/3~2018/1/2(牡羊座)
冥王星の逆行:2017/4/21~2017/9/29(山羊座)

朝夕が肌寒くなってきました。秋分の日に選んだ彼岸花もたくさん咲いていますね。

今週は4月から逆行を続けていた冥王星が順行に戻ります。ピンポイントですが、山羊座さんたちの足踏みだった苦しみがゆっくり動きだしそうな予感です。牡羊座さん、蟹座さん、天秤座さんたちにもゆっくりと「進みだしたな」って体感することがありそうです。冥王星の動きはゆっくりなので、劇的な変化にはならないかもしれないけど、確実に「今」から動いていくので諦めないでくださいね。

さて、今週の星読み。乙女座最後の時間を使って、整理や片付け、調整を終えてゆきます。何を手に、何を目的としてスタートしてゆけばいいかも分かってくると思います。週末ごろからそのスタートを切る人もいるでしょう。スタートの為に苦渋の選択をすることもありそうだし、晴れ晴れした気持ちで歩を進める人もいるでしょう。

行き詰まりを感じたり、風通しの悪さを感じたら、信頼してる人と話してみると良さそうです。あるいは、風を感じるところに行く。川とか、線路なんかも良さそう。大地や自然から鎮静作用を受け取りましょう。

今、乙女座には3つの天体があります。火星と金星はすぐそばにあり、海王星と向かい合う配置(オポジション)です。強い不安を感じたり、絶望的な気持ちになったりしてませんか? ネガティブに発動するとこんな影響がありそう。特に月星座が乙女座さん、射手座さん、双子座さんはそわそわしてるかもしれません。

もちろん、ほかの星座の方でもこうした心境になっている人もいるでしょう。そのそわそわ、実は妄想です。目の前にある問題そのものは「存在する」と思うけれど、不要なほどに不安をかきたてているのは自分の「思い通りにしたい」欲求、あるいはその欲求に気づいていて「いくら何でも利己的すぎる?」と自分でセーブしているか。

いろいろ無理をしたり、苦しさを飲み込んだりしてでも手に入れたいものってあると思います。だけど、だけどね、それは長く愛せるものですか? 1年後、2年後も大事にできるものですか? ということを、ご自身に問うてみてください。

金星は火星の後を追っていて、重なるのは10/5。来週ですね。これについては来週に詳しく触れますが、理想を現実にするための具体的な行動を促されるようなところがありそうです。

木星の天秤座の時間はもう少しですが、ラストスパートというより「機は熟した」感じのほうが強いですね。変わることを必要以上に恐れないほうがきっと楽に流れに乗れます。たとえ変わったとしても、必要な人はそばに居続けてくれるはずですからね。怖くない、怖くない。

では、良い一週間を!!

***

もう10月なんですね。2017年、早いなあ。2017年後半の星読みまとめを書いたのが8月の終わりでした。まだまだ暑くて、秋が来ることが想像できなかったのに。

10月は木星が蠍座に移動します。木星の移動は約1年に一度、来年も秋にサインを変えます。天秤座に木星があったこの1年、どうでしたか? 私はホロスコープのIC(底辺)が天秤座ゾーンで冥王星があります。家庭・基盤・ホームの刷新がほぼ強制的に行われたように思います。予想はしていたけど、予想以上のリセット力でした。星のせいだとは言わないけれど、星の示したところの開拓があったんだなあと体感を思い出しています。振り返りは大事。


受付中の鑑定メニュー
    • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(13,000円~)
    • 出生図鑑定以外のご相談は「お問合せ」かLINE@からご連絡ください。

お支払いは、銀行振り込み、クレジットカード支払いから選べます。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 1/22~1/28の星読み

  2. 12/4~12/10の星読み

  3. 7/2~7/8の星読み

  4. 9/11~9/17の星読み

  5. 4/23~4/29の星読み

  6. 3/12~3/18の星読み

  7. 5/29~6/4の星読み

  8. 2/26~3/4の星読み