5/15~5/20の星読み

柊です。
LINE@のホームに時々投稿していたウィークリー星読みです。

ちょっといろいろ模索中です。

5/15~5/20の星読み

月は山羊座から魚座へ。満月を過ぎまして、下弦の月を迎えます。

5/17 水星が牡羊座へ
5/17 金星と木星が180度
5/19 天王星と天王星が120度
5/21 太陽が双子座へ(ふたご座の季節に始まり)

木星の逆行:2017/2/7~2017/6/9(天秤座)
土星の逆行:2017/4/6~2017/8/25(射手座)
冥王星の逆行:2017/4/21~2017/9/29(山羊座)

まず、16日に水星が牡羊座から牡牛座に移動します。
水星は逆行していたので、今は一度通ったところを再び通っているんです。
前回この場所に来たのは4月の初めごろでした。

4月の初めごろのリトライ、再チャレンジなどがあるかもしれないですね。
前回よりも自分のペースを守れそうだから、あわあわ慌てなくてすみそうです。

3つの天体(木星、土星、冥王星)は継続中。
天王星と120度となる天王星。山羊座の手前で逆行しているんですよね。
土星がサインを変えるのは2017年の終わりなのですが、移動直前の逆行ということになります。
山羊座は「仕組み・骨格・骨組み」を作ります。
今描いている未来の「仕組み・骨格・骨組み」を作る場所や、目的や、方法は、本当にそれでいいの? と問われているように感じます。
考え方を変えれば、まだ準備する時間はあるってこと。

冒険家の射手座と挑戦的な牡羊座の組み合わせだから、周囲を驚かすような決意を秘めている人もいるかもしれません。それは少々無謀ともいえるようなことかも。

でもまだ足元がぐらぐらするような、ちょっと自信が持てないような、あやふやな不安があるかもしれません。決められないときは急がなくていいと思います。水星も牡牛座に入ることだし。

動きの速い水星が、比較的のんびりしている牡牛座に入りますから、思ったらすぐに行動! とはいかなくなるかと思います。自分でしっかり選びたいし、吟味したい。これは迷いが強くなるっていうより、慎重になる、というイメージです。

満月から下弦の月に向けての期間です。減らす意識を持ちましょう。
減らすのが難しい人は、1つ加えるときは1つ捨てる、という選択を。
これは必要かな?(これからも必要かな?)と考えること。
本当に必要なものを選ぶ練習になりますよ。

では、良い一週間を~!


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 魂の暦 Magnolia’s World No.25

  2. 1/1~1/7の星読み

  3. 10/22~10/28の星読み

  4. Magnolia’s World No.51

  5. 7/23~7/29の星読み

  6. 10/16~10/22の星読み

  7. 10/9~10/15の星読み

  8. 12/3~12/9の星読み

テキストのコピーはできません。