5/7~5/13の星読み

5/7~5/13の星読み

柊です。月は水瓶座から下弦を経て牡羊座までを運行します。月が牡羊座に到達するころには天王星と水星がコンジャンクション。おお、ここでも団子ができておる。そしてその2日後の5/15に新月です。

今は山羊座に3つの惑星(土星・冥王星・火星)があり、牡羊座に2つの惑星(水星・天王星)、そのあいだの魚座に海王星が入っています。月はがやがやとした山羊座をGW中に通過し、海王星を越え牡牛座に移ろうとしている水星・天王星に向かって進んでゆきます。今週は逆行中の木星と太陽がタイトにオポジション、かつ海王星が絡んでタイトに調停が、同時に木星と太陽のラインに冥王星も絡んだ調停が描かれます。地・水・水、地・地・水の組み合わせだから、発芽とか芽吹くイメージがとても強くあります。このアクションは人からの刺激の場合もあるだろうけど、つまるところ自分の中から湧き出てくるものなんだと思います。

次の新月は、まるで満月かのような豊かさ、実り、収穫みたいな意味があります。もちろんそれだけじゃないんだけど、次の下弦の月はそれらを受け取るためにスペースを空けるような時間が流れるんじゃないかと思っています。

先週は「それぞれに動くことによって波が生まれ、波紋がぶつかり、という動きから、それぞれの持ち場で落ち着く動きのほうが強まる週」って書きましたが、今週はその落ち着きの中から自分にとって大切なものが分かってくるような時間が流れるのではないかと思います。それは、するするっと紐解けてゆくものを感じたり(今までモヤっと宙に浮いていた行き場が見つからなかった気持ちや、理由や、根源の結びつく先が見つかったり)、よく言えば賑やかに、悪く言えば混乱気味だった動線がシンプルに、すっきりとして見えるようになったり、といった「今までもそこにあったのだけど、見えていなかったもの」が浮き上がってくるような感じです。

これは必ずしも「放っておいても見えてくるよ」というものではなくて、ある程度の取捨選択や優先順位をつけるといった「選ぶ」行為はあるだろうなって思います。でも、そもそも生きてることって常に選択してるということだから、すっごい身構えないといけないものでもないように、私は感じています。ただね、少し前の自分や、昔の自分の価値観で「秘密」とか「大切」ボックスに入れていたものが、今の自分にとってはそう感じなくなっていたことに気づいたり、秘密を握っているがゆえにつかめないものがある人は、その手を緩めて解き放ったりするんじゃないかと思います。

いずれにせよ、チクリとかツンとした痛みはあるかもしれないけど、どこか晴れ晴れとしたものを感じることもある一週間となりそうです。

星空の谷川俊太郎質問箱
Posted with Amakuri at 2018.5.5
谷川 俊太郎
ほぼ日

下弦の月の星読みはまだなんだけど、サビアンシンボルの意味が「深淵の秘密を解放する」みたいな意味だなと思って見ています。深淵って文字通り深い淵(ふち)なんですけど、私にとって深い深い淵の闇をのぞき込むことは、宇宙を見るのと近いんじゃないかって考えています。そこで最近読んだこの本をお勧めしたいのです。

詩人という生き物を、私はほとんど知らない。ヴェルレーヌを初めて読んだ中学生のころからずっと、詩人ってものは空気中に浮いた感情というものをいいタイミングで紙に写している生き物なのだろうと思っていた。でもそれは、あながち間違いじゃないのだろうと思うけれど、なんかこう、谷川俊太郎さんはちょっと違う。はるか彼方、銀河の果てや宇宙の果てから、地球のごくごく個人的なひとりを掴むためだけに、手を伸ばしているように、いつも感じる。

本当に心を揺さぶる言葉に出会うと、人は「よし、もうちょっと思い切り生きよう」っていう気になるものなんだなって思った。狭まった視界が開けた、なんてもんじゃなくて、自分の中にはまだまだ無条件に「幸せを感じたい」「自分を幸せにしたい」という欲求があるんだってこと、たぶん勘違いかもしれないけれど、人間である自分を全肯定するって感じが生まれるんだなって思った。

では、良い一週間を!!

今週の星読みと毎日の星読みをPDFにしました。振り返りやスケジューリングなどにお使いください。

***

最近はどこでもAmazonでお買い物ができますね。入院中の主人、何かを発散させるかのようにポチの嵐。私にハイスペックノートパソコンが届きました。これで病院でも出先でも記事が書けるというわけです。この投資の回収って……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

きれいなピンク色のノートパソコンは桜もち一号と名付けました。

2019年からのサイトについて

2019年からのサイトの方針については、もうしばらく詰めてからお知らせしようと思います。今までパスワードをご希望されてメールくださったみなさん、ありがとうございました! 方針が決まり次第、いち早くお知らせのメールを送らせていただきます。

2019年からはサイトの規模を縮小しようと考えています。密な信頼関係を築ける方々と、占星術を挟んでやり取りができるサイトを目指します。

この姿勢は変わりません。そうするために、本当に何を残し、何を深めてゆくかを詰めているところです(10/25の満月直前)。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 12/11~12/17の星読み

  2. 10/1~10/7の星読み

  3. 5/15~5/20の星読み

  4. 9/25~10/1の星読み

  5. 10/22~10/28の星読み

  6. 12/4~12/10の星読み

  7. 1/8~1/14の星読み

  8. 7/24~7/31の星読み

テキストのコピーはできません。