5/21~5/27の星読み

5/21~5/27の星読み

柊です。いつもより一日遅れになりましたが、来週の星読みです。うあー、もう月末か!

今週は太陽が双子座に入ります。タイトなアスペクトも次々に組まれてゆくので、アクションが多いというか、あれがこうで、これがああで、みたいな動きが起こるのかな、と勝手に感じています。太陽は約一か月で次のサインへ移るわけですが、その遷移は火→地→風→水の順です。毎月ですが、このバトンタッチが行われるタイミングというのはちょっと芸術的な印象を受けるんですよね。

では星読みを。月は獅子座から蠍座へ。5/22上弦の月。木星海王星のトライン、太陽火星のトライン、水星木星オポジション、金星土星のオポジション、水星冥王星のトラインとアスペクトが目白押しです。先週も星のイベント目白押しだったのですが、今週は体感、実感を求めて行動を起こしたい、そんな週になりそうです。

天王星の牡牛座入りから火のエレメントの惑星がないので、自力の推進力は少ないのかもしれませんが、その代わりに相互作用というか、お互いが響き合うことで振動はたくさん起こるし、その響きから創り出される自然な流れのようなものが生まれるのではないかなと思います。5/22には太陽が双子座に入り、足取り軽やかになりそうです。日々の折々は毎日の星読みで書くとして、今週は自分に対して肯定的な感情を契機として、立ち上がる、確かめる、踏み固める、といった発展的な動きが望めそうです。積極的に行動したいですね。

日々の折々に、とは書いたものの、やっぱり入りきらない気がしたのでここで。

6月上旬、金星・木星・海王星が水のグランドトラインを形成します。7月の中旬には金星が太陽に変わって水のグランドトライン。金星の蟹座入りはこのスタート地点みたいな印象があるのですが、水のグランドトラインってどうなのって話ですよね。私はよく「良くも悪くも」と書くのですが、ほっといたら星がいいように導いてくれる、というのはあんまり期待していなくてですね、やはりそこは本人の意思が大切であろうと思うんです。それは占星術を知ってるからできるのかっていうと、それもまた違うような気がします。知らなくても感じ取っている人はいるっていうのが実感だからです。では「どうやったら感じ取れるのか」というと、自分に、周りに、素直になっておくことです。感情っていうのは特にいくらでも書き換えができます。頑張って勘違いしようと思えば、どんなに「それなしでしょ」っていうことでも「いや意地悪く見すぎたかも」って上書きできてしまう。特にネガティブな反応をポジティブに上書きとか、自分が傷つきたくないがために今は先送りにしにしてるとか、いろいろ理由はあると思うんです。でもこの理由っていうのは頭で考えること、感情的にはどうだったのか、ということに対して素直になっておく方が、いろんな意味で流れを受け止めやすいのではないかと思うんです。

なぜこってりと書いているのかというと、先にも書いた6月、7月とグランドトラインができるからです。自分に言い聞かせるためにも書いたんです(ごめっ)。

水星と木星のオポジション、これには海王星や(緩く)冥王星も絡んでくるので、今後の自分のために、どこに根を張るか、どういう人と付き合うか、あるいは自分の様々なシーンで現れるアプローチ方法や考え方を変える、といったことでも表れそうです。今までよりも深く浸み込む方法ってどうすればいいかな、みたいなね。

太陽と火星のトラインは、今自分の目の前に広がっている世界がもう少し広いものだったことを知らせてくれそうな、そんな知的な刺激をもたらしてくれそうです。これも望めば手に入るのだと思う。ただし、手に入れて定着させるかどうかは自分次第。やはりここは感覚的に、自分がどれほど納得できたかどうかが重要になりそうかな。

太陽がサインをまたぐので、切り替わり感はとても感じられると思います。何度も繰り返した春の終わり、初夏の始まりかもしれないけれど、初々しい気持ちの良い空気を感じ、足取りも軽やかになるのかな、と思います。

では、良い一週間を!!

今週の星読みと毎日の星読みをPDFにしました。振り返りやスケジューリングなどにお使いください。

***

天王星フィーバーすごかったですね、主にブログへのアクセス数が! それだけ注目度が高かったのだろうなと思います。できるだけ具体的に、と思って書いていますが、やはり直前になって「ああ!」と思いつくことがあったり(これはそんなにない)、過ぎてから「あああ!」と答え合わせができた瞬間があったりと、なかなかどうして……。

昨日、今日と出生図鑑定に力を注いでいました。私がホロスコープを見て、ある意味では「勝手に」星を読み解いていくのが出生図鑑定です。ほぼファーストコンタクトの状態で鑑定を始めるので、私が勝手にこう解釈して良いものか、不安と疑問を持つことも多々ありました。結果的に、すごく良かったという感想をいただいてはいるのですが、なんとかご自身で読み解く方法を探したいと考えています。

私たちは、ずいぶんといろんなことを選べる時代に来たと感じています。だからこそ、自分の目指す方向を見失うことも多いんじゃないかなって。そんなとき、指針のひとつとなるのがホロスコープの役割だと私は考えています。なので絶賛考え中。近々メールマガジンで星の実験室のお知らせをするかもしれません。

過去にいただいた感想はこちら
メールマガジンの登録はこちら


受付中の鑑定メニュー
    • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(13,000円~)
    • 出生図鑑定以外のご相談は「お問合せ」かLINE@からご連絡ください。

お支払いは、銀行振り込み、クレジットカード支払いから選べます。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 4/2~4/8の星読み

  2. 7/24~7/31の星読み

  3. 1/1~1/7の星読み

  4. 10/2~10/8の星読み

  5. 10/30~11/5の星読み

  6. 5/22~5/28の星読み

  7. 4/30~5/6の星読み

  8. 5/28~6/3の星読み