4/2~4/8の星読み

4/2~4/8の星読み

柊です。満月を越え、月はどんどん欠けてゆく週です。

月は天秤座~山羊座を運行します。次の下弦の月は4/8、月は冥王星のすぐそばで上弦の月を迎えます。次週迎える新月は4/16。天王星と太陽と月が重なる、2018年の中でも大きなインパクトのある配置です。

週末の下弦の月に向かって進んでゆくわけですが、下弦の月は山羊座に4つの惑星が集まります。新しい環境、新しいメンバー、新体制など、なにかしらの「新しさ」の中から週明けをスタートする人も少なくないと思うのですが、とても和気あいあいとした良いムードで迎えることになりそうです。フレッシュさより和やかさ、穏やかさが目立つ一週間になりそう。

刺激を受けるのはとっても大事なことです。というのも、私たちはそれぞれが好む「パターン」の中で安心して暮らしているわけなんだけど、ずっとそのままだと常に受け身でいてしまうからです。ホロスコープでいえば「月」で生きている状態。ホロスコープに描かれている太陽は「働きかける」ことで意志や方向性を発揮できます。だから刺激を受けて自らが動き出すのは、自分自身の運命を活性化させるためにも必要なことだと思います。

先週も書いた、山羊座と牡羊座のゾーンは熱々の状態なので、この熱はそれぞれの行動力に転嫁されるんじゃないかなあと思います。だからいつもの新年度より「はじけるような溌溂さ」が感じられそうです。私たちは、いろんな人がいることを頭でも体でも知っています。だけど、本当に「初めましてのすごい個性」とか「自分とは異なるもの」を見ると、いきなり飛び込むのではなく、安全圏を保ちながらお互いを知り合うようにボールを投げ合います。これは本能的に当たり前のことだし、礼を欠く行為ではありません。この時期の新しい出会いは身構えたもの、不安からくる行動ではなく、純粋に「人を知る」ことができると思います。

今週、どの方向に働きかけが起こるかというと、目標達成や結果を出すためへの道のりだろうと思います。それはもちろん、それぞれのタイミングで訪れると思いますが、準備をしっかり整えてきた人はウォーミングアップ的な動きをする人もいれば、さらに詰めた手回しをする人もいると思います(私はひたすら基礎固めの日々)。これは週末に向けて高まってゆき、より具体的な方法や計画を立てる人もいると思いますし、新たな芽を育てる決意をする人もいるでしょう。今あるいくつもの芽のひとつを選んで、その枝を太く育ててゆくための選別、みたいなことがありそうです。

水星は今も逆行中。再会や懐かしい便り、あるいは一度諦めた事への情熱が復活など、それぞれに「蘇る」経験がありそうです。

では、良い一週間を!!

***

脚痩せしようと「足パカ」を始めたんですが、1日100回を2日したところで足腰が立たないほどの筋肉痛になりました。筋肉あったんだε-(´∀`*)ホッ
4日目に突然筋肉痛は収まったのですが、サボったらまたあの筋肉痛だと思うとサボることができません。

あっ、そうだった! Angelpooさんの50人リーディング! お申し込みしてくださった皆さん、ありがとうございます。私のところにも嬉しい感想が届きました。私は天珠のネックレスをリメイク中です。今あるお守りをリメイクでパワーアップさせたり、不要な石を外したりしてもらえます。あまりものを増やしたくない私にとっては本当にありがたい存在です。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. Magnoria’s World No.44

  2. 12/24~12/29の星読み

  3. 3/5~3/11の星読み

  4. Magnoria’s World No.50

  5. 1/1~1/7の星読み

  6. Magnoria’s World No.45

  7. 8/6~8/12の星読み

  8. 3/19~3/25の星読み

テキストのコピーはできません。