3/26~4/1の星読み

3/26~4/1の星読み

柊です。春分を過ぎてみなさんいかがお過ごしでしょうか? この週は満月(ブルームーン)が節目となりそうです。

月は蟹座~天秤座を運行します。3/31は天秤座で満月、今月二度目の満月ですね。この満月を迎えるころ、金星が天王星を通過して牡牛座に入ります。天秤座の守護星は金星。週末に向けて金星が輝きだすようなイメージです。

でもその前に、逆行を始めた水星は牡羊座、土星に近づきつつある火星が入っているのが山羊座です。スクエアの関係のこのゾーンが熱く熱くなっているようにも思います。連帯感が少ないので、あちこちでいろいろが同時に起こり、多少収拾のつかないような感じになるかもしれません。でも根源はポジティブな行動力だと思います。決して逃げ腰でも、もしものための予防線でもない、純粋な機動力。

こちらは桜のつぼみが開いてきました。まだ閉じているつぼみも、開こう開こうとうずうずしてるかのようです。今起こってる出来事もこんな感じ。それぞれのタイミングでポーンポーンと弾けてるんだと思います。じっとしてられない、常に動き続けていたい、春の陽気に誘われて、という感じがします。きっとこんな時は動いたほうがいいのだろうと思います。

(とはいうものの、私はどうも不調続き。今運行している月が私にとっては12ハウス~1ハウスに入ったからかもしれないけれど、活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)さんたちはちょっと舵取りがしんどいって感じるかもしれない)

先に書いた、金星が輝きだすのは週末ごろ。私たちも明るい方へ吸い寄せられるように、あるいは明るさを求めて、人に出会いに行くために動き出すのかもしれませんね。その人たちとの間で「今の自分」を知るきっかけが隠れているようです。客観的な視点からの「自分」に出会った時、これからの自分の課題やテーマと呼べるものが分かるのかもしれません。

もちろん、お花見もいいよね! 近くの山のベストなタイミングを探しに、毎日お散歩花見しようかなと思っています。

では、良い一週間を!!

***

私は所属する動物愛護ボランティアの公式サイトを作っていました。

私自身、ワンちゃんは大好きですが、どちらかというとリーダー役の人を助けたいという思いでやってる感じです。だからとても客観的な視点で参加しているようです。

動物愛護の目的で人が集まった集団がポスティング部です。誰もが「自らの正義」で立ち上がっているわけなので、衝突、出来事のひとつひとつが本気です。まさに今の空模様みたいな感じ。

家で一人で仕事とか、仕事だけの会社員をしていると、あまり目にすることがない光景で新鮮です。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 9/18~9/24の星読み

  2. 4/23~4/29の星読み

  3. 魂の暦 Magnolia’s World No.9

  4. 8/20~8/26の星読み

  5. 10/15~10/21の星読み

  6. 6/19~6/25の星読み

  7. 今週の星模様 No.27

  8. Magnolia’s World No.41

テキストのコピーはできません。