12/25~12/31の星読み

12/25~12/31の星読み

12/25 金星が山羊座に

天王星の逆行:2017/8/3~2018/1/2(牡羊座)

柊です。水星の逆行が終わりましたね。そして今週の更新は2017年ラストだー。

先週、占星術的には大きな節目をいくつも迎えました。今週は先週の切り替わりを実感するような出来事や、空気を感じられるのではないかと思います。

具体的にどんな感じかというと、射手座に天体が集まっていたところから、山羊座に天体が移動しました。射手座も山羊座も「挑戦する」サインだとは思いますが、対峙のメンタルが違うと感じています。射手座が「ゴールを設定しない」ことに対し、山羊座は「ゴールすること」を目的とするサイン。私は、射手座はけっこうアピールもするよねって思っていますが、山羊座はアピールしないよねって思っています。こんな風に、メンタルがシフトしていくんだと思います。

参考に


では、この週にいきなり「山羊座モードになる!」のかというと、そんなことはないです。サインの終わりは「そのサインらしさに飽きている、ちょっと嫌気がさしている」状態で、サインの始まりは「定まらなさ」があります。今週はこの「定まらなさ」から、ふわふわした感じ、不安定さを感じるのではないかと思います。一足早く山羊座をつかんでいる人は「しなければならないこと」とか「やるべきことは分かってる」という感じがあるかもしれません。

とはいえ、年末で忙しいさなかです。不安に明け暮れることはなく、むしろ忙しいからこそ「やらねばならないこと」を見つけるのかもしれないって思います。もちろん、見つけなくても大丈夫ですよ。その人のペースでその人のテーマはやってくるから(私は気づく余裕があるかどうか分らんですし)。

先週に引き続き、火星は木星にどんどん近づいていきます。重なるのは年明けの6日。冬至の星読みでも書きましたが、MeToo的な告発、そこからの権力への対抗、あるいは「そんな世界を理解してみている自分」を冷静に感じるのかもしれません。MeTooだけじゃなくてね、弱者と強者がいる世界、今どんな状態で世界が回っているのか、みたいなことです。

では、良い一週間を!!

***

月読みアドバイス2018の個人向けの鑑定はすべて終わりました。来週中にはお手元に届くと思います。今年は製本版をお届けすることにしたので、一年間そばにおいてもらえたらうれしいなあ。プログレスの月のサビアンリーディングもつけたのでボリューム満点になりました。

今日から年末年始にかけてまた実家に戻ります。チキンはもちろん骨付き鳥! 先日は母の誕生日だったため、大きなシクラメンの鉢も準備しました。肉体労働している割に増え続ける体重が悩ましいですが、ダイエットは年明け(家業の手伝いが終わってから)まで持ち越します(アラフォーなめてたー💦)

旦那さんに「もうお尻Mサイズは卒業だね。おめでとう」と言われました。卒業したくないよう。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 8/6~8/12の星読み

  2. 8/7~8/13の星読み

  3. 1/22~1/28の星読み

  4. 5/7~5/13の星読み

  5. 1/15~1/21の星読み

  6. 3/12~3/18の星読み

  7. 4/2~4/8の星読み

  8. 6/25~7/1の星読み

テキストのコピーはできません。