12/24~12/29の星読み

12/24~12/29の星読み

柊です。大変遅くなりましたが! 29日までの流れをリーディングしました。記事の最後に、1月に開催される田中みずえさんの講座の情報と、今月の講座で感じたことを掲載しています。最後までどうぞご覧ください!

昨日はクリスマスでしたね。みなさんどんな時間を過ごされたでしょうか? 私は最高のクリスマスプレゼントをもらった、豊かさをたくさん感じるクリスマスでした。

さて、星の動きです。24~29日。太陽は山羊座を進み、月は蟹座から天秤座を進みます。太陽は土星に向かって進んでゆき、火星は魚座の最終度数へと入ります。魚座の最終度数あたりにはキロンがあり、火星は12/29にキロンに重なります。金星は先週と変わらず蠍座を運行していますが、こちらも12/29には20度、最終度数の領域に入ります。

この星の動きを見て、私は「盛大な浄化が始まっている」ように感じました。この感覚を届けるために、クリスマス前に起こった出来事を語らせてください!

実は私、先日の満月に、もう一度生まれてきたんです。って、唐突ですね(笑)

12/23。私の誕生日のちょうど半年後の日に、みずえさんとやり取りをして、自分の記憶を振り返りました。記憶の振り返りは何度も何度もやってきたことですが、このときはじめて「今の私が、過去の私を、まっすぐに見つめた」と思います。この瞬間に、私がここ数年抱えていたモヤモヤ、焦燥、苛立ち、それらに対してなぜもがいていたのかの理由を、理解しました。

そして思ったんです。「私は今、もう一度生まれてきた」

今までの私は「理解」を理屈、ロジカルな思考で行うことだと思っていました。けれど、この日の「理解」はまったく違う形で起こりました。「理解」とは体感。私がこの日に感じた「理解」とは、自分の記憶や経験がひとつもかけることなく収まって、初めて通った筋(道理)を、私自身が通過した感覚でした。このとき、ひとつのはっきりしたイメージ(ビジョン?)が浮かび上がりました。胎児のころの記憶です。

人はみんな胎児の状態を経て生まれてきます。胎児の私は、母の身体に守られ、父からは語り掛けられていたと思います。この時期の両親はきっと多忙だったし、生活も大変だったと思います。けれど私に向けられていたのは愛で、私を包むものも愛だったと思います。

胎児の私を包むものは愛しかない。

「もう一度生まれてきた」と感じたとき、同じように感じました。

私を包むものは愛しかない。

今までの人生で受けてきた愛、恩、サポート。私の感覚では「包み込む光」が一番近いのですが、そんな無償の大きくて温かい力が私を包んでいたことを思い出すこと。私は常にひとりぼっちではなく、むしろ包み込む光の中で自由に生きてきたこと。不器用な自己流でいつも四苦八苦してたけど、いろんな感情を存分に味わって一生懸命に生きてきたこと。

今までの人生の真実が私の中に流れ込んできたとき、私の中では自然とあらゆる過去に、細胞レベルの記憶に、今の自分に、そしてずっと私を包み込んでいてくれた光に、ただただ感謝するしかないと感じました。この感覚を言葉にすると、頭の上から足の先まで、滞ることなく大量の水が流れ込んでくる感じとしか表現しようがなく、そして「感謝しかない」という喜びの感覚は、きっと忘れないだろうと思います。

これが、先に書いた「盛大な浄化」です。そんな浄化のエネルギーが今溢れているんだろうと思います。過去と現在と未来を繋ぐもの、それは私たちの肉体と精神と、そして魂であり、私たちそのものです。

自分に素直になることで得られる理解、これは人それぞれに違う体験になるかもしれません。けれど、言葉にすると「自分に素直になること」です。誰かと同じ体感であるとは限りません。けれど、必ず自分には分かる感覚だと思います。

冬至を経過した今、これは特別な人にだけ訪れるものではなくて、誰しもに降り注がれていると私は思います。

蠍座の金星、魚座の火星。この配置はリセプションと呼びます。蠍座の「私の本当の欲求」と、魚座の「許し」。そしてオウンサインの木星と海王星のスクエアによって「よりまっすぐに、正直に、欲しいものを欲しいと願える強さによって、自分を構成するすべての統合する」という強いエネルギーが降り注いでいるように、私は感じます。

今週はこの無限のエネルギーの中で、より素直に、よりクリアに、より澄んだ自分になる道を進み、そして年末年始の時間に入ってゆくのだと思います。

***

今月の講座の学びは9ハウスでした。私の9ハウスのカスプは魚座。先にも書いた通り、魚座には海王星が入っています。私の月とオポジションの配置、さらに私の海王星とタイトに90度でTスクエアの配置です。このチャートを見て”封印解除”が浮かびました。みずえさんの役目はまさにこの”封印解除”。人生に偶然はないというのは、本当なのだと思います。

未来の私が今を振り返るとき、やはりこの日がReBorn、生まれ変わったときだった、と感じるでしょう。みずえさんの講座を受けて9カ月、来年の3月まで講座は続きます。後の人生においても、この講座を受けた時間は宝物になるだろうと確信しています。

田中みずえさんによる年間講座ですが、1月は一般講座として東京・大阪(各2日間)で開催されます。小人数制のワークショップです。

記事へのリンクはこちら → 
「愛で人生は変えられる」自分の人生の目的を知る 射手座木星を生かすWS 東京・大阪開催

私も25日の大阪講座ではアシスタントとして参加させていただきます。細やかなサポートができるよう頑張ります!

***

週間の星読みの区切りを変更します。今までは月曜日~日曜日でしたが、来週分から「魂のこよみ」に合わせた区切りで書いてゆきます。詳細についてはこちらのリンクをどうぞ。

「魂のこよみ」に出会った経緯や、花岡ご夫妻のはりねずみの会にも触れています。こちらの記事もどうぞご覧ください。

関連記事

  1. 12/17~12/23の星読み

  2. 10/2~10/8の星読み

  3. 6/26~7/3の星読み

  4. 7/10~7/16の星読み

  5. 8/6~8/12の星読み

  6. Magnoria’s World No.39

  7. 3/12~3/18の星読み

  8. 7/9~7/15の星読み

テキストのコピーはできません。