今週の星模様 No.29

今週の星模様 No.29

魂の暦 Magnolia’s Worldはこちらをご覧ください。
魂の暦 Magnolia’s World No.29

星の動きと流れ

2019/10/28 12:38 蠍座で新月
2019/11/04 19:22 水瓶座で上弦
2019/11/12 22:34 牡牛座で満月

空模様

10/28は新月でした。久しぶりに新月のリーディングをしました。新月のリーディングではありますが、蠍座の季節のあいだじゅう流れるようなムードです。読んでいない方はぜひご一読ください。

2019/10/28 新月 蠍座5度

さて、今週の星模様。金星が蠍座から射手座に移動します。金星は蠍座よりも射手座のほうが居心地がいい、そして射手座には12/3に山羊座に移動する木星があります。金星にとってはますますうきうきする配置です。また、この金星は逆行中の天王星ともインコンジャンクトを組んでいて、とても勢いのある状態です。

太陽はドラゴンヘッドと海王星とグランドトラインを組んでいて、山羊座の土星を軸にしたカイトができています。水のグランドトラインに土の軸が通っているというのがとても印象的です。でも、リトリートに参加したので私の感情は満タンで波立っています。

リトリートでは一年半一緒に学んだ仲間たちと2泊3日しました。講座はオンラインなので「いつも画面の向こうにいる人たち」です。だけど言いにくいこととか、ずっと言えなかったことを共有しているからこそ、ある意味ではいつも通り、ある意味ではいつも通りではない、良い時間を過ごすことができました。

蟹座、蠍座、魚座の水のエレメントのサインたちは、感情や心、気持ちを象徴しています。私はそれぞれ、蟹座の水は井戸水=身近な日々の感情、蠍座の水は地下水=いつもは表に出さない心の奥にある感情、魚座の水は海=分け隔てなく飲み込んでゆく感情だと理解しています。

こうしたシーンの違う感情がそれぞれに刺激しあって、様々な感情が湧き上がりやすい時間です。その中には喜びや嬉しさだけでなく、後悔や反省の気持ちもあるかもしれません。

こうした負の感情を経験することにより、その向こう側にある「いつものパターン」や「ずっと悩まされている原点」にたどり着くことができ、負のループを変えることができそうです。そのためには、怠惰に流されていたことや、仕方ないと諦めていたことに対して、流されない、諦めない強い意志が必要になることもあると思います。

湧き上がってきたのが負の感情でないときは、その喜びや嬉しさをより広げる方向へ、自分だけでなく自分の周りの誰か、見えない誰かにとっても喜びや嬉しさにつながるように、活動や行動を広げて行く方向へ進めるときです。

そうするためには、自己満足の領域を抜けることが必要となり、そのために自分が受け取っているものをよく見る、知ろうとする姿勢が求められるでしょう。

これについては魂の暦 Magnolia’s World No.29で触れた「秋にはそれが自分のなかの静寂となり」の部分に重なります。喜びや嬉しさで舞い上がっている心を、見る、知る、思考することで鎮め、その姿をとらえることで次の展開へ(冬の季節へ)つなげて行くことが、魂の暦の風景として描かれています。

***

蛇足になりますが、私の体験です。

私は長く「こんな自分から変わりたい」と思っていました。でも何年も変われませんでした。その理由は、変われない自分にメリットがあったからです。「変わりたいのに変われない」と悩んでいる=心に重しを抱えている、こんな可哀そうな私だから誰か慰めて、同情してほしいという思いがありました。

そう、変わりたいよりももっと強く持っていたのは、同情してほしいという気持ちだったということです。

でも、同情してほしいのさらに向こう側には、役に立ちたい、頼られたい自分がいました。同情される立場でい続けることは、誰かからかまってもらえるメリットはありますが、役に立ちたい、頼られたいとは相反する立場です。この葛藤、ジレンマ、不一致が、自分の思いと行動と現実の差が、生きづらさの原因の一つでした。

こんな深い感情に潜り込むのに、蠍座の季節はぴったりです。

私もあるー! とか、分かるー! など、何か心に触れましたらメッセージください。分かち合って、超えてゆきましょう。

***

2019年天秤座の季節(9月23日~10月24日の星読み)


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。


受付中の鑑定・講座メニュー
  • 新生★出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(36,000円)
  • 魂の記憶を呼び起こすセッション …… 太陽と月を中心に具体的な「どうしたいのか」を一緒に掘り下げてゆきます(26,000円 ※過去に出生図を鑑定を受けてくださった方は16,000円)
  • 魔法の教室*シマコのクラス…… 奥田珠紀校長主催の魔法の教室です。私は魔法の教室を「自らが愛の泉になる方法」だと感じています。詳しくはリンク先をご覧ください。

ブログ更新通知メール

ブログ更新のお知らせは通知メールに変更します。
毎週日曜日に、来週の星読みMagnoria’sWorldの最新情報と、一週間の更新情報をお届けします。
ご登録よろしくお願いいたします!


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 魂の暦 Magnoria’s World No.2

  2. 10/8~10/14の星読み

  3. 4/9~4/15の星読み

  4. 魂の暦 Magnolia’s World No.14

  5. 12/18~12/24の星読み

  6. 7/10~7/16の星読み

  7. Magnolia’s World No.39

  8. Magnolia’s World No.52

テキストのコピーはできません。