2018/10/17 上弦 山羊座24度

2018/10/17 03:01 上弦 山羊座24度

修道院に入る女

世俗から離れ精神を解放

柊です。最近、肩こり腰痛と頭痛に悩まされていました。原因は冷えだったようです。みんな、温かくして過ごそうね。

さて、上弦の月です。アセンダントは乙女座、金星と水星はコンジャンクション(重なって)太陽と共に2ハウスにあります。月は冥王星と重なって5ハウス。2ハウスと5ハウスってスクエア(90度)の関係です。上弦の月、下弦の月は太陽と月がスクエアになるタイミングなので然るべきなんですが、最近感じていることと重なって「ほぉー」と思います。

皆さん迷路って解きますか? 私は苦手です。苦手だからゴールから解いちゃう。ただの迷路ならばそれでもいいでしょう。でも、ゴールから解く迷路って面白いでしょうか(私は解けた~と、道筋を見て「ふむふむ」ってするだけでも結構楽しい。けれどこれは迷路の楽しさか? とは思う)。

いつぞや、河合隼雄先生の本について触れたことがありましたね。そこでも科学的なアプローチの落とし穴について書いたと思います。

科学は因果関係がはっきりしています。これがこうだからこうなった、分かりやすいですよね。このアプローチで自分の過去や、出来事に向かおうとするとき、人は「第三者の視点」になろうとします。

これは、科学的なアプローチはダメだという意味ではありません。これもひとつの方法です。けれど、何事にもそれが当てはまるとは限らないし、特に「自分(という人間、という不確定なもの)」を思う時、必ずしもその手法が有効とは限りません。

迷路を逆から解くのは簡単です。しかし迷路のゴールは決まっているもの。私たちが思い悩む時、その悩みにはゴールがあるでしょうか? 

というのも私「自分の好きを収入につなげる」の意味が分かってなかったんですよね。うんうん、だからここでもあんまり触れてなかったしね(笑)でも最近突然分かったんです。順番違ってるわ!! って。

収入になるものの中から好きなものを探す、では継続することに支障が出てくるのではないかと思います。よほど好きじゃないと続けられないから。だからといって、自信もないままに「実はこれが好きでね、いやいや興味なかったらいいんです」だったらいつまでたっても消化不良なんです。ぐわーっと行きたくても行けないから。思う存分全力を出していないと、成果が出ても怖くなるし、成果が出なくても当たり前ってどこかで思うのだと思います。

で、なぜこんな話をしたか。上弦の月のチャートを見て「あなたそれ本気で好きだって思ってる?」「本気で相手のために愛情注いでるつもりが、自分のためにやってない?」「自分が大切にしたいものって本当にそれだった?」と問いかけているように感じたからです。

星たちは天王星を除いてすべて北半球にあります。ここは自分の内面、潜在意識、根源、土台となるものを表します。自分の中に何度も何度も問う。一般論に惑わされていないか、周囲の反応が怖くて本音を避けていないか、恋人の機嫌を損ねないようにと不本意さを飲み込んでいないか。

自分にとっての真実に気づいて現実を変えられたとき、自分自身の存在価値が輝きだすんじゃないかなって思います。

でもね、真実って時間とともに変わってゆくものもあって、だからいつまでも終わりがない旅みたいなものかもしれないとも思うんです。けれどね、真実は外ではなくて、自分の中にある。自分のことだからね。そして常にそれは変わらないと思います。まるで青い鳥みたいだね。

***

10月ももう半ばです。あっという間に年末が来てしまいそうな勢いです。来年の星読みどうしようかな、やっぱり自分専用の書き込み型の手帳がいいなあ、うーん、一人用でも作ろうか……ならばそれを月読みアドバイスに仕上げてしまえばよくない? という思考回路で今動いています。来年は「読んでもらうだけ」から「参加してもらうもの」に変えたいな、とも思っています。

一人だと新月・満月の振り返りができないんだよね、、、


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 2018/04/08 下弦 山羊座19度

  2. 2018/08/11 新月 獅子座19度

  3. 2018/02/23 上弦 双子座5度

  4. 2017/04/11 満月 天秤座22度

  5. 2017/10/20 新月 天秤座27度

  6. 2018/09/03 下弦 双子座11度

  7. 2017/11/04 満月 牡牛座12度

  8. 2017/05/26 新月 双子座5度

テキストのコピーはできません。