2018/04/08 下弦 山羊座19度

2018/04/08 16:17 下弦 山羊座 19度

大きな買い物袋を下げた5歳程度の子供

ちょっと無理をして結果を得る

柊です。山羊座で下弦の月を迎えます。下弦の月は新月に向かっての手放しや浄化のとき。

次の新月は天王星と太陽と月が重なります。強調される、あるいはインパクトを感じる新月になるであろうと思います。

今までの月のフェーズでは、惑星の多くがホロスコープの下側(北)に集まっていることが多かったのですが、今回は太陽・水星・キロンが7ハウス、金星・天王星が8ハウス、山羊座に集中している土星・火星・月・冥王星が4ハウス、アセンダントは乙女座です。

今週の星読みで「新しさに出会う週」みたいなことを書いたのですが(星を読んで、ではなくて時期的なものも大いにあるんだけど)、下弦の月の配置を見ると、冬から春に季節が移り行く中で、自分たちで作ってきた「領域」に新しい関係性が芽生えようとしているのではないかと感じました。それは、今までとは全然違う形で現れるように思います。

去年までのような利害の発生する間柄ではなくて、お互いに人間の本質的な部分を補い合えるというか、刺激し合える関係性が作られようとしているのだと思います。異なる人間が出会う理由ってなんでしょう。これも今週の星読みでちょっと触れたのですが、刺激をもらうためです。安心できるいつものパターンから脱却して、新しい形を作りにゆくための、契機となる出会いになるのだと思います。

もちろん、異なるタイプの人同士が出会うと、思い通りにいかないこともあるだろうし、衝突することもあろうかと思います。慣れた関係の中では突かれなかった部分が刺激を受けるからびっくりするしね。でも、それが悪意のある刺激でなければ、多少ぶつかり合ってもいいんじゃないかなって思います。それは「高い水準のものを求められる」という形で現れるかもしれません。その時、できるだけ「背伸びして頑張って」ほしいなって思うんです。それはやがて、あなたの骨や筋肉となって、あなた自身を支えてくれるものになるからです。

水星と木星は逆行中。新しい自分になるために、不要ないろいろを手放すのにも良い時です。意識しなくても新しいことを始めだすと、すっかり手放せていそうな感じもします。

天王星の牡牛座入り、もうすぐだなあと思うとちょっとワクワクしますね。

***

この日、私は四国まんなか千年ものがたりに乗って徳島の山奥に行きます。母と妹ととの3人旅です。繁忙期後で疲れてる母が、3人の怪獣と日々戦っている妹が、リラックスして楽しめたらいいなあと思っています。私は何だろう、おまけ? 3人の春の旅行、快く許可してくれた男性陣に感謝です。

4/13に松山に行きます。午後から少し時間がありますので、対面鑑定をご希望の方はLINE@かお問い合わせからご連絡ください。


受付中の鑑定メニュー
    • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(13,000円~)
    • 出生図鑑定以外のご相談は「お問合せ」かLINE@からご連絡ください。

お支払いは、銀行振り込み、クレジットカード支払いから選べます。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 2018/05/29 満月 射手座9度

  2. 2017/05/11 満月 蠍座21度

  3. 2016/11/29 射手座の新月

  4. 2018/01/17 新月 山羊座27度

  5. 2018/06/14 新月 双子座23度

  6. 2017/06/09 満月 射手座19度

  7. 乙女座で上弦の月、そして木星の天秤座入り

  8. 2017/06/01 上弦 乙女座12度