2018/03/31 満月 天秤座10度

2018/03/31 21:36 満月 天秤座10度

危険な流れを抜け安全な場所にたどり着いたカヌー

体験から得た客観的な視点

柊です。今月2回目の満月、ブルームーンです。

前回の満月では、太陽、海王星、水星、金星、キロンが11ハウスに座していました。今回の満月は11ハウスに月で、向かい合う5ハウスに金星、天王星、水星、太陽が座しています。言葉ではわかりにくいんだけど、前回と位置が逆になってる感じ。でも、あの頃よりもっと奔放な、逆に言えば統一性のない感じになったように思います。

アセンダントは蠍座の後半で木星がすぐそばにあります。水星は1週間前から逆行していることもあり、春分から次の新月までの期間、今年一発目の変容を促されているような印象を受けます。

前回の満月のとき、私はこんなことを書きました。

いきなり「難題に着手して解決すること」が求められるわけではなく、その扉に触れて「知る」ことが大切なんだと思います。

そして上弦の月ではこんなことを。

独りよがりの世界からの脱出
私たちはいつだって一人きりで生きているわけではありません。自分が関わっている世界に対して、自分の思いや行動、やりたいことが調和していることが、可能性そのものに託すってことにもつながると思います。

今週の星読みで、いろいろ起こっていそうだなあって書いたのですが、そのいろいろは私たちに、これから来る時代のために変えてゆくべきことを教えてくれるのではないかと思います。それはけっこうシビアというか厳しい指摘になるかもしれません。でもね、その指摘に対して起こる抵抗心って「変えたくない」思いなんじゃないかと思うんです。そこを変えたら今でのことって何だったんだろう、みたいなね。でも大丈夫、それぐらいじゃ今まで積み上げてきた「あなた」という存在は消えませんし、価値がなくなるわけでもありません。

自分らしさの根源のようなところこそ、変化を促される満月であるおと思います。

あんまりほんわかムードじゃない2018年だからこそ、ほんわかできる人たちとの繋がりを育ててもいいと思います。4月になります。連絡してみても良いのではないかな?

***

いよいよ3月も終わり、4月に入りますね。

札幌の友人からメールが届きました。あちらは気温が5度だそうで「四国の桜はもう散りましたか?」と書いていてびっくりしました。東京が満開ってニュースで見たら、より南にある四国の桜はもっと早く咲くと思ったんでしょう。なぜか東京のほうが桜は早いんです。

わが家の桜子(桜の木)も、3/29に開花しました。ありがとう桜子!


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 2018/06/07 下弦 魚座16度

  2. 2017/10/12 下弦 蟹座20度

  3. 2017/01/06 上弦 牡羊座16度

  4. 2017/11/27 上弦 魚座5度

  5. 2017/10/20 新月 天秤座27度

  6. 2018/12/23 満月 蟹座1度

  7. 2017/12/26 上弦 牡羊座5度

  8. 2018/03/09 下弦 射手座19度

テキストのコピーはできません。