2018/01/31 満月 獅子座12度

2018/01/31 22:26 満月 獅子座12度

宵の芝パーティー

社交を通じた人脈の広がり

2018年の流れの中でも、キラッと光る月食がやってまいりました。今日の夜はみんなで空を見上げよう。晴れるといいね!

さて、この満月は夜に起こります。月だけが頂点近くにあり、それ以外の天体はほぼホロスコープの下半分、見上げた空には見えないところにあります(天王星だけは地平線近くにあるようです)。

ドラゴンヘッドは獅子座ですから、ドラゴンテイルは水瓶座です。この向かい合うサインをつないだ軸(ノード軸)が活性化すると考えられる満月です。獅子座は「自分」のサインですが、この度数は「他者」が混じります。というのは、サビアンシンボルに現れていますね。

月の度数のドデカテモリーは射手座です(ドデカテモリーについては後日まとめる予定です)。獅子座の中の射手座の要素を使うことで輝きを増すと私は考えます。射手座の要素とは、冒険心、思想、夢、叡智、哲学といった「現在よりも上の階層へと繋がる思想」です。その扉を開くと、広がっているのは「精神世界(思想の世界)」なのだと思います。そしてそこで見知ったことを実社会に下ろして展開することが、サビアンシンボルの示す「パーティー」になるのかな、って思いました。

獅子座って自己主張のサインだから「私は! 私は!」って言わなきゃって考えがちですが、ちょっと違うと私は感じています。獅子座の領域は「自立した個性」を表していると私は考えています。自立し自分を肯定できているからこそ、周りを見ることができ、他者を認めることができるんだって思います。自分だけが「私は!」と手を上げても、いわゆる「空気が読めない人」になっちゃいますよね。そうではなくて、調和を意識し、さらに求められている声に応えることができるんじゃないかと思うんです。

太陽は月の反対側なので「水瓶座12度 上へと順に並ぶ階段の上の人々」の位置にあります。ドデカテモリーは双子座。月の求めるものとリンクしているように感じました。きっと月の示す扉を開けると、そこには階段があって、上へ上へと伸びているんでしょうね。そこに見知った顔はないかもしれませんが、同じ方向を向いたベクトルを持った人たち、水瓶座的な(あるいは11ハウス的な)「仲間」と呼べる人だろうな、と思います。

この満月は、すべての天体が順行している中で起こります。遠慮も抵抗もなく、素直に追い風の力を借りることができそうです。あなたのもとにきたプレゼントがあれば、それはあなたが受け取るべきもので、大切にしてほしいものです。

***

この記事を書きながら、やろうと思ってたことは「やるべきこと」なんだなって、勝手に納得してました。未来予測のリーディング(トランジットの読み方講座)をやりたいなーって思ってるんですよね。では、やりますか。やりましょうか! (※メルマガ・LINE@の読者さんにはお先にお知らせいたします。具体的な日程が決まりましたらお知らせします。)


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 2018/05/08 下弦 水瓶座18度

  2. 2017/10/20 新月 天秤座27度

  3. 2018/04/16 新月 牡羊座27度

  4. 2018/11/01 下弦 獅子座9度

  5. 2018/01/09 下弦 天秤座19度

  6. 2017/11/11 下弦 獅子座19度

  7. 2017/12/10 下弦 乙女座19度

  8. 2018/12/23 満月 蟹座1度

テキストのコピーはできません。