2017/11/04 満月 牡牛座12度

2017/11/04 14:22 満月 牡牛座12度

若いカップルがウィンドウショッピングをしている

自分の可能性を考える

風邪の治りが悪い柊です。ご心配ありがとうございます。さて、11/4の昼間、牡牛座で満月を迎えます。

この満月のチャートについて、私はとても美しいって書きました。「美しい」という意味は、もちろんアスペクトが奏でる音が美しいというのはあるのですが、それ以上に今週はこの配置に向かって毎日が進んでいるように感じられて、その様子も含めて「美しい」と書きました。

先日公開した11月の星読みで「社会的な大きな動き」と書きました。この大きな欲求はとても深いところから起こってくるものです。私たち一人ひとりは小さな単位ですが、集まることで大きな単位になります。自分の意志もあるけど、自分だけの意志じゃないもの。そうした魂の欲求とも呼べるものがピックアップされ目の前に現れそうです。

満月のチャートを見ると、MCに土星がぴったりと重なっています。もともと根底に持っている欲求は、我欲の為だけのものではなくて、人の善意の叫び、願い、祈りのようなものじゃないかなって感じました。とはいえ、最近は本当に「善きもの」の根幹が揺るがされているように感じているのですが。例えば、「平等」や「自由」があれば人は「平和」を得ることができるのか? とかね。

でもね、立ち止まっていても時は進みます。だから目の前の自分ができることをしてゆくしかない。誰かからの命令ではないけれど、私たちに課せられた義務・責任と呼んでも良いものかなと思います。そうした行動、祈り、変えたいという衝動が、すべての天体(世界)に響くようなチャートがこの満月です。

個人への影響として考えると、物欲が強くなる傾向もあるでしょう。満たすこと自体は悪いことではありません。ただし、欲求がエスカレートする可能性(時には妬みに発展するケースも)もあるので、その部分はご注意を。妬んでもそれは手に入らないからね。手に入れるための努力の方向を見つけようね。

***

2018年の星読み及び、月読みアドバイスはまだできておりません。まだ? まだ!? Σ(゚д゚lll)ガーン
今年中に仕上げるつもりで頑張っております。「できたー!」のお知らせまで今しばらくお待ちください。

先日、出生図鑑定の電話フォローを行いました。とても一生懸命でキュートな方とお話しして、すごく刺激をもらいました。どこにもつながらないように思えることでも、きっと答えは自分だけが知っていて、それが結びつき始めたとき、私たちは自分だけの「生命の木」を得るんだろうと思います。でも生命の木を知ることがゴールではない。だから終わりがなくて面白いんですよね、人生って。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 2018/01/02 11:24 満月 蟹座12度

  2. 2018/12/23 満月 蟹座1度

  3. 2016/11/8 水瓶座の上弦の月

  4. 2017/02/04 上弦 牡牛座

  5. できる秘書のイメージ、おとめ座の新月

  6. 2018/09/03 下弦 双子座11度

  7. 2018/03/25 上弦 蟹座4度

  8. 2018/05/29 満月 射手座9度

テキストのコピーはできません。