2017/06/24 新月 蟹座3度

こんにちは、柊です。

2017/06/24 11:30 新月 蟹座3度

毛深い鹿を先導する毛皮に包まれた男

自分の内面と向き合い、自分を助けてくれる人に感謝する

夏至の直後の新月です。蟹座の守護性である月は本来の居場所で新月を迎えます。新月からのメッセージは「自分の内面(本能)を信じること」。自分がなにに心を動かされ、喜びを感じるのか知っていますか? それを知らなければ満ち足りた幸せは遠くなります。

この日は自分の感情を丁寧に見つめることで、自分自身を知ろうとしてください。今の自分は、という理解で十分です。蟹座は水のエレメントで感情を表します。感情はとても力のあるエネルギーです。知性でコントロールしようとせず、まずそれを理解し、信じましょう。

この新月は水星もすぐそばにあります。あなたを信じてくれている人に手紙を書いてもいいですし、この夏の目標ややりたいことを書き出す、宣言するのも良いですね。

***

この新月に乗じて、私は宣言することにしよう。

私の場合なんですが、星読みや鑑定してることなどをもっとアピールしなければ、もっと繋がりを作ってやっていかねばって、ずっと考えてました。もっとガツガツしていいんだろうなって。

しかし「あれは自分がしたいことではなかったんだな」と思います。周りを見て焦ってただけなんだなって。

星読みや、書くことは、私自身が好きだから続けますが、私がしたいこと、やり甲斐を感じることって、家族が最大限の魅力や力を発揮してもらえるよう支えること、なんだなって思います。

こう書くとえらく甲斐甲斐しく見えますが、そういうわけでもなくってですね、本当にそれが私の一番リラックスした状態で最高に頑張れることなだけです(それ以外は怪しいところが多々)。

だから、好きなこと、大事なこと以外のことを、全部やめちゃおうと決めました。会社員だからいきなり全部ポイはできませんが、本当に集中できることだけを選んで、残してゆく人生の選択をしてゆきます。3年後の大きな転機、どうなってるのかな。わくわく。

というこで、今後ともよろしくお願いします。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 2018/06/20 上弦 乙女座29度

  2. 2017/12/18 新月 射手座27度

  3. 2017/01/12 満月 蟹座23度

  4. 2017/04/11 満月 天秤座22度

  5. 2017/11/18 新月 蠍座27度

  6. 10/9 13:33 山羊座の上弦の月

  7. 蟹座で下弦の月

  8. 2017/12/04 満月 双子座12度

テキストのコピーはできません。