2017/04/19 下弦 山羊座30度

こんにちは、柊です。下弦の月を山羊座で迎えます。

水星の逆行については2017年4月の星読みから各々の星座に飛んでね。

金星の逆行は4/15に終わりました。これを読むころには「自重モード」だった部分が軽やかになっていると感じる人もいるかもしれません。私がこれを書いているのは4/15なんですが、ずいぶん楽になってきたなと感じています。なにがかな。これはMizueさんのセッションを受けたことも大きいかな。

今週は太陽が牡牛座に移動、週末には火星が双子座に移動、金星の順行にもなじんできます。スピード感を感じそうです。そんな中での下弦の月。

2017/04/19 18:56 下弦 山羊座30度

秘密のビジネス会議

水星の問いかけは「結果を急げ」ではないはずです

4/10から水星が牡牛座で逆行しています。満月にも書きましたが、築き上げたものに対して「自分なりの結果を出しているか」が問いかけられます。

満足・不満足のどちらであっても、急いで結果を出そうとしないことが大切です。下弦の月は太陽・水星・天王星が牡羊座で重なります。打開や解決の方法は必ずあります。「今すぐでなければ効果はない」といった焦りをあおる文句に騙されないでくださいね。

気持ちが急いて仕方がない時は、スマートフォンやパソコンから離れて「癒し」「一人の時間」を意識した時間を取ってください。この回り道と思われる時間にも意味があるんです。

私としては3月の下旬から4月の上旬がとてもしんどい時期でした。だからか、今が楽だって思えるぐらい軽快です(笑)

これは私の出生図(ネイタル)の太陽と今の空(トランジット)の太陽の角度の影響もあったのだろうと思います。これは3月の星読み会でもお話したんだよ♪ こうした月読み・毎月の星読みや、「自分のホロスコープと今の空を重ねたホロスコープのリーディング」をSkypeかメッセンジャーの音声通話でオンラインシェア会として開催しようと考えています。毎月、新月前後の日曜日にしたいな。詳細が決まりましたら、まずはLINE@でお知らせしますね(登録よろしく~!)。では、春を満喫しましょう!


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 蟹座で下弦の月

  2. 2018/08/26 満月 魚座4度

  3. 2017/03/05 上弦 双子座16度

  4. 2018/10/17 上弦 山羊座24度

  5. 2018/04/23 上弦 獅子座3度

  6. 2016/11/21 獅子座下弦の月

  7. 2018/04/30 満月 蠍座10度

  8. 2018/11/30 下弦 乙女座8度

テキストのコピーはできません。