2017/04/11 満月 天秤座22度

桜満開の尾道に行ってきました、柊です。天秤座の満月を迎えます。明日(4/10)から満月ムード。

さて、LINE@では緊張感のある空という表現をしていますが、足元や頭のてっぺんをグラグラと揺さぶられるような、このままでいいのかー? ダメじゃないのー? 本当はどこに行きたいのよ?? というプレッシャーを強く感じていたり、状況がどっちに転ぶか分からないモヤモヤを抱えていたりしているんじゃないかと思います。

でも、先月末から今月初めぐらいの重苦しさを脱した人も多いんじゃないかな? 去年の11月ごろにも似た印象を受けている人もいるかな? と思います。みなさんはいかがでしょう? LINE@でこっそり教えてくれると嬉しいです。

このムードももうそろそろ終わりを迎えようとしています。この満月以降、ふっと抜ける、パーンと弾ける、なんだか楽になってるなど、心境の変化がありそうです。

揺れますね。季節もすっかり春ですしね。

2017/04/11 15:08 満月 天秤座22度

噴水で鳥に水をやる子供

春の美しさを満喫できる満月

お花見やイースター(2017年は4月16日)と、春を喜ぶシーズンです。この満月では美しいもの、愛しいものを愛でるのに最適。星模様としては、上弦の月にも書いているとおり「欲」、とりわけ「所有」がポイントになります。所有というと物理的なものを想像しがちですが、スキルも才能も含まれます。積み上げたり磨いたりできるものです。

満月のこの日はそれらを分かち合うことを意識してみましょう。もちろん、リラックスできる人たちとフルムーンパーティーを開いても良いですね。数日間は変革の力が強いので、新しい試みに着手するのも良いでしょう。

尾道の桜の写真です。愛しい春を愛でましょう。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 2018/06/20 上弦 乙女座29度

  2. 乙女座で上弦の月、そして木星の天秤座入り

  3. 2018/11/30 下弦 乙女座8度

  4. 2017/05/11 満月 蠍座21度

  5. 2018/12/23 満月 蟹座1度

  6. 2017/05/19 下弦 水瓶座29度

  7. 2017/05/03 上弦 獅子座13度

  8. 2018/07/13 新月 蟹座21度

テキストのコピーはできません。