2017/03/28 新月 牡羊座8度

こんばんは。2017/03/28 新月 牡羊座で新月を迎えます。

今は新月に向けて月がどんどん細くなる時です。

あまりにもここを更新していないから(月に4回だもんなあ)、活動しているのかどうか怪しい風に見えそうなので、もうちょっとなにか書きます。といっても、私のスピリチュアルってSFに寄り気味だったり、サムシング・グレイト(偉大なる何者か)への恋だったりするんですよね。

2017/03/28 11:57 新月 牡羊座8度

リボンのついた大きな女性用の帽子が東風になびいている

物事を進めるパワーに恵まれた牡羊座の新

牡羊座に太陽・月・水星・金星・天王星が同座します。前に進む力に恵まれた新月です。

サビアンシンボルが表すものは、二元性(正と邪、光と闇、白と黒、善と悪)への洞察と理解。どちらかが良い、どちらかを排除するといった考えにとどまらず、その摩擦から生まれるものにまで視野が開ける時です。

私は、春分を過ぎたころから、どうにも細かなことに追われっぱなしな印象のある日々です。
イメージとしては、私は自分の「やりたい!」をエネルギーにボールを投げた。それを拾ってくれた人が、今ボールを投げ返してくれている。ただし、思いだけで「えいっ!」と投げたので、思いもよらないものが返ってきてたりする、って感じです。時に花とか、ときにグローブとか。

なぜ私に来るのだろう、どうして今なんだろう、なんてことは考えても無駄です。これは、私がボールを投げたから起こったことです。たぶん、目を覚まし始めている木々や花のつぼみと同じく、人も動き出していて、動き出そうと立ち上がった人の足元に、たまたま私の投げたボールが転がっていて、私へのパスのつもりもなく、ある思いを込めて(あるいは無心で)「えいっ」って投げたんだと思います。紆余曲折を経て、または直球で、私のとこに戻ってきたんだな。

ということの本質は、言葉で説明できないものでしょう。でもね、勘で分かる。なんだか気づく。自分だけのきっかけやひらめきがある。その独創的な発想が、困難な問題を解決する一歩にもなります。思いついたことは行動に移す。周囲と自分を観察し、自分の立ち位置を安定させる。そういった視点を持つことができる新月です。


私と魂の暦と引き合わせてくれた「はりねずみの会」について

スイス・ドルナッハでオイリュトミーを学んでいらっしゃる花岡ご夫妻の「はりねずみの会」で、魂の暦を知りました。

はりねずみの会(花岡令奈さんのFacebook)
オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。
※入会ご希望の方は花岡令奈のFacebookへ直接ご連絡いただくか、私までご連絡ください♡

魂の暦とともに歩むにあたって、私が思う「魂の暦」についてまとめました。参考にした書籍の紹介もあります。

関連記事

  1. 10/1 9:11 天秤座の新月

  2. 2017/2/11 満月 獅子座23度

  3. 2018/05/29 満月 射手座9度

  4. 2018/05/08 下弦 水瓶座18度

  5. 2017/11/11 下弦 獅子座19度

  6. 2017/07/23 新月 獅子座1度

  7. 2017/06/24 新月 蟹座3度

  8. 2018/03/31 満月 天秤座10度

テキストのコピーはできません。