2018年6月の星読み

2018年6月の星読み

6月の星の動き

6/7 下弦の月
6/13 水星が蟹座へ
6/14 新月
6/14 金星が獅子座へ
6/19 海王星の逆行開始
6/20 上弦の月
6/21 太陽が蟹座へ
6/27 火星の逆行開始(8/27まで)
6/28 満月
6/29 水星が乙女座へ

※木星、土星、冥王星逆行中

全体の星読み

2018年も折り返しの月です。5月は天王星がサインを変えることもあり、空の様子や今の状況、そして来る未来のことについての関心が高まり、多くの占星術に興味のある人が「自由とはなんだろうか」とか、あるいは逆説的に「今時分を縛っているものはなんだろうか」って考えたと思います。

ある読者さんとのやり取りで、ご自身の力でいろんなことに気づいて行かれた方がいらっしゃいました。私はコーチングをしているわけでも、鑑定しているわけでもないので、ほぼ相槌程度のお返事しかできないのですが(※1)、何日もかけて、自力で(ここ大事)欲しているものとか、今の状況や今の自分を振り返ってらっしゃったんですよね。こういうメンタルになること、それで数日落ち込んだり、吹っ切れた気持ちになったり、ショックを受けたり、っていうこと自体が、冒頭の「空からの問いかけなのだろう」と思うんです。

私も、自分に起こった出来事を振り返った時、空の星模様とぴったりと重なることはあります。そんなとき「星の配置がこうだから、こんな出来事があったのか」とは思わず、もっと大きな、それこそ宇宙の意思みたいなもの? あらかじめ用意されている枠に飛び込んで行って感動(あるいは衝撃)を手にする、みたいなイメージが強いんです。

だからその枠に飛び込まなければ、感動(あるいは衝撃)も出来事もないのかも知れないなって、思いました。

※1:ご依頼があった方とのやり取りで、相槌程度ってことはありませんのでご安心ください。けれど、言いたいだけとか、聞いてもらいたいだけっていう時もありますよね。きっとそういう時にLINE@の私のアカウントに話しかけてくださるんだと思うんです。ありがたし、そういう存在を目指していた!

前置きが長くなりましたが、今月の星読みです。

火星は水瓶座にあり、27日から逆行します。火星の逆行は2年に一度、2カ月半ほど起こります。順調に進んでいたもの、問題がなかったことに対して突然足止めや、すごく頑張らないといけなくなったりもしそうです。

それぞれに必要な足止め、振り返りの時間です。イライラしやすくなったり、時には「常識なんてばかばかしい」という気持ちになったりするかもしれません。しかし

水星は双子座、蟹座と進み、同時期に金星は獅子座へと移動します。素直さは自分を救う、というイメージが湧きます。だからって、思ったことを全部口にすれば良しというわけではなくて、伝え方、タイミングなどに気を払えるからこそ、うまく伝えることができる、生産的なコミュニケーションが行える、といったことが期待できそうです。

満月は土星と近い場所で起こります。土星は去年の終わりに山羊座に入りましたよね。ちょうど半年過ぎたところです。改めて2018年、自分が向き合うものとか、テーマとか、あるいは2018年の今までで起こったことの真意がわかるかもしれません。

各星座ごと

朝の情報番組の占いなどの「今日の〇〇座の運勢」は生まれたときに太陽がどのサイン(星座)にいたかで〇〇座が決まります。
生まれた時間が分かる人はASCのサイン(星座)の内容もご覧になってください。
ASCサインは無料のホロスコープ作成サイトで作成できます。例えばこちらこちらで簡単にチャートを出すことができます。

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

牡羊座

全体の流れ

月の前半は好奇心に火が付きやすく、コミュニケーションも盛んにおこなわれます。家族とのやり取りも増え、家族サービスにも力が入りそうです。月の半ばから空気が変わります。まず14日の新月、21日の太陽の蟹座入り、27日の火星の移動が体感しやすいタイミングになりそうです。まず、家族や家庭、居場所となるところに新しい風を感じることがあるでしょう。必要に応じてその場を今の自分にフィットする形に整えることもするでしょう。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

牡牛座

全体の流れ

月の前半はとても忙しい時期になります。人との対話やコミュニケーションを通じて気づこともたくさんありそうです。些細な内容から多くの人が期待していること、求めているものを知ることができそうです。月の半ばから前半の気付きを自分なりに表現する、叶えるための学びや知識の収集を始める人もいるかもしれません。また、家庭や居場所の充実を感じられそうです。新しいものに買い替える人も。あなたが豊かな気持ちになれるかが大切です。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

双子座

全体の流れ

月の前半はやりたいことと行動力が一致して、すごく爽快感を感じることができそうです。14日の新月は1ハウスで迎えることから、とても清々しい切り替わり、自分の中で筋が通るような出来事がありそうです。お誕生日月ですから、一年の目標やプランを立ててもよいでしょう。月の半ばからは一気に「使命」に関して集中する時間が訪れそうです。迷いというより、どうやって実現してゆくかとか、本質とは何かといった「深い追及」が始まるようです。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

蟹座

全体の流れ

月の前半は2018年のテーマでもある「愛情を注げるものへの没頭」ができる時間です。また、金星が蟹座に滞在しているため、あなた自身の魅力も輝いているとき。イメージチェンジをしても良いでしょう。月の半ばからはあなたが主役という忙しさが増してきます。あなたに「伝える力」が宿るようなことが起こりそうです。臆さずに自分を発信しましょう。また、刺激を受けて向上心が高まることも考えられます。どんどん活性化させて。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

獅子座

全体の流れ

月の前半は仲間と楽しく賑やかに過ごせる時です。一方で、あなたとの距離が縮まった人とは戦いのようなシーンも繰り広げられそうです。これは単なる衝突ではなく、あなたに新しい人間関係の在り方を伝えるための通過儀礼のように感じます。月の半ばからはあなたの魅力が増し、あなた自身も気分が上がるような出来事が期待できるシーズンに入ります。恋愛に関しても追い風が吹きます。今後の展開の見込める出会いです。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

乙女座

全体の流れ

月の前半は期待やあなたを呼ぶ声に応えることに大忙しになりそうです。その多忙さの中で、今後着手しなければならないテーマにも出会うでしょう。特に前半はあなたのやり方がスムーズに通る時です。思ったことはトライしてみましょう。月の半ばからは、前半に得たものからさらに展開させるものをチョイスし、実際にプランを立てるような時間が始まります。あなた以外の人も使えるものを意識してください。ユニバーサルデザインのようなね。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

天秤座

全体の流れ

月の前半は特にあなたへの注目が上がりそうです。迂闊なことはできない時ですが、謙虚に、あなたへの期待を汲み取ってください。その種はあなたの自信となる結果を出してくれるものになります。月の半ばからは、前半に得たものに着手する時間が始まります。型にはまることよりあなたらしい結果を出すことの方が評価されます。忙しい時ではありますが遣り甲斐も感じる時です。また、一か月を通して愛情がすくすくと育ってゆく時です。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

蠍座

全体の流れ

月の前半は「責任」についてある種の答えを導き出せる時です。人は変動しているので、いつでも「今の時点の正解」となるものですが、今の自分にとって最良の配分や、力関係を加味したバランスにたどり着けそうです。場合によっては、あなたが育てるものを得ることもあるかも。月の半ばからは、前半に得た答えを実証してゆくような時間です。思っているだけではダメです。トライ&エラーの精神でチャレンジしてください。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

射手座

全体の流れ

月の前半は人間関係が賑やかで、様々な形での付き合いから良い情報を得ることができそうです。人に会うこと、あるいは会いに行くことも多くなるでしょう。いつも以上に人に踏み込んでいける時でもあり、ここで得た人間関係は深いものになるでしょう。月の半ばからは「管理すること」に意識が向かいます。スケジュールや収支の根本的な見直しなどに着手する人も。あるいは今の師弟関係から、良い意味で脱却する人もいるでしょう。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

山羊座

全体の流れ

月の前半は「いつもの調子」をキープすることがチャンスを作るポイントとなりそうです。あなたへのレスポンス、あなたからのレスポンスがうまく噛み合い、周囲の人たちとも良いペースで結果を出していけるでしょう。月の半ばからは人に託すること、人に任せることをする役回りが巡ってきそうです。もちろん、あなた自身も動きますが、育てることや受け取ることが多くなってゆきそうです。今月は協力体制を強固にしてゆく月になりそうです。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

水瓶座

全体の流れ

月の前半はあなたの情熱を注げるものに対して、集中して取り組めますし、新しい風を吹き込むことで可能性を見出すこともできそうです。また、日常の忙しさもありますが、そこには楽しさがあります。すごく調子よく過ごせそうです。月の半ばからは人間関係が活発に動き始め、様々な人があなたにメッセージを寄せるでしょう。あなた自身もやり取りそのものを楽しめ、広がりを感じることができそうです。あなた自身もオープンに接して。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。

魚座

全体の流れ

月の前半は家庭や家族、居場所となるところの充実が幸運を運んでくれそうです。もちろん、好きなことに没頭する時間もありますが、それ以上に「感謝を表したい」「できることをやりたい」という気持ちが強まりそうです。好きなことができるのも、基盤を支えてくれている場所や人のおかげですものね。月の半ばから、主軸は日常になるものの、やはり好きなこと、情熱を注げるものへの新しい試みがスタートしそうです。何事も「楽しさ」あってこそ。月末、火星の逆行を受けて心境の変化や、感じるものがあるかもしれません。


友だち追加 お問合せや質問など、直接のやり取りはLINE@からがお手軽です。星読みの感想もお待ちしております~☆

受付中の鑑定メニュー
    • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(13,000円~)
    • 出生図鑑定以外のご相談は「お問合せ」かLINE@からご連絡ください。

お支払いは、銀行振り込み、クレジットカード支払いから選べます。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

毎日の星読みを
プッシュ通知で受け取る

関連記事

  1. 2017年12月の星読み

  2. 2018年2月の星読み

  3. 2017年6月の星読み

  4. 2017年3月の星読み

  5. 2017年4月の星読み

  6. 2017年8月の星読み

  7. 2017年11月の星読み

  8. 2018年4月の星読み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。