2018年12月の星読み

2018年12月の星読み

全体の流れ

柊です。先に近況をお伝えします。ここのところ、更新頻度に変化はありませんが、私本体は忙しくしておりました。

「伝えないと伝わらない」言葉にすれば当たり前のことです。けれど、これが苦手と感じる人も少なくありません。その理由は「怖い」というのが最も多いように感じています。では、何が怖いのか、何を恐れているのか。「言葉が受け入れられないと感じたとき、自分が拒否されたように感じて、自分が痛みや辛さを感じるから怖い」んだと思います。

これはね、過去の経験から思い出す痛みです。だから、今の痛みではありません。けれども、私たちは衝撃が大きかった経験については鮮明に覚えています。不思議だよねえ、いいことも、悪いこと(痛かった、辛かった、悲しかった)も、同じように覚えている。いいことだけ覚えていたらいいのにって思うけれど、悪いことも覚えているものです。この記憶が「怖い」に繋がってゆくのだと思います。

けれども、全く同じ出来事ってほとんど起こりません。過ぎた出来事は戻ってきません。そういう意味では、備える必要などないのだと思います。けれど過去から学ぶということも経験しています。だから、備えるためにエネルギーを使っている、という状態になっている可能性はあるんじゃないかなと思います。そうしていると、今を生きているようでいて、過去ばかりを見つめているということになるのだと思います。

と、知ったげに書いていますが、私は長らく「過去に生きていた」人です。最近は本気で「今に存在しているわ!」って感じるようになりました。ちょっとしたタイムマシンに乗った感じです。だから、すごく長い時間のようにも感じるし、一瞬だったような気もします。

というわけで、私自身「忙しくしております」って言っても、伝えてないから分かんないよね、ごめんね! と思っています。これからはもう少し先のこともお伝えできるように頑張ります!

※タイムマシンに乗った件は最後に補足でまとめました。

さて、12月の星読み、未来の星読みです。

12月は毎年太陽が射手座から山羊座を運行します。今年はそこに木星と水星(逆行して蠍座に入ります)もあり、週の星読みでも「うずうず感を強く感じる人もいるのでは?」と書きました。前半はこのムードが続きながらも、蠍座に入る水星、金星の影響もあります。次の時代を生きるために、今までの時間の中に意識が向くこともあるのだろうと思います。これは、過去にさかのぼるというより、忘れてきたものを思い出しながら探すような時間。この「忘れ物を取りに行く時間」の地図となるのが、感情なのだろうと思います。本当に選びたかったもの、本当はこうしたかったことなど、置き去りになっている大切なものを取り戻しに行くような時間にも感じられます。

半ばを過ぎ後半に入ると雰囲気が変わり、今を意識することが多くなりそうです。今の自分、今の私。もちろんこれは、未来を見据えてのことですが、そのためにしっかりと今を確かめるようなイメージが浮かびます。その「未来を見据える」姿勢は、ある部分は手放しにワクワクしているし、ある部分ではシビアに「ではなにをどうしていこうか」と考ている、そんな堅実さのある明るさがあるように思います。

もっと広い視点で見ると、年末ムードが一足早く訪れるようなイメージが湧きます。2018年中に出てきた膿や痛みや闇を包み込むように、感情や欲望の声が湧きおこりそうだなと思っています。ニュースで世界情勢を見ていると、世界としては開こうとしているのだけど、国としては閉ざそうとしているように、私は感じることがあります。国単位じゃなくても、ボーダー(境界、境)を越えたがっているようで、明確な線引きを従っているようなものもあるように思う。それはなんだか、直前でまごまごとしている、利害やプライドが戦っているように感じることも少なくありません。そうした葛藤が声によってまとめられて、年末年始に向けて着地地点を探すのではないかと思っています。

最近になって「平成最後の~」ってよく聞きます。元号が変わるだけ、とはいえ、やはり一つの時代が終わることを意識します。占星術の知識の有無関係なく、本当に時代が移り替わってゆくのね、と感じている人も多いと思います。2018年の初め頃、中頃と、今を比べても随分と変化したなと思います。そんな変化の激しさの中2019年を越え、2020年はトリプルコンジャンクションという、珍しい星の配置に出会います。私は「この大きな変化の中を、生きられて嬉しいなあ!」と思うのです。

各星座ごと

朝の情報番組の占いなどの「今日の〇〇座の運勢」は生まれたときに太陽がどのサイン(星座)にいたかで〇〇座が決まります。
生まれた時間が分かる人はASCのサイン(星座)の内容もご覧になってください。
ASCサインは無料のホロスコープ作成サイトで作成できます。例えばこちらこちらで簡単にチャートを出すことができます。

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

牡羊座

全体の流れ

2018年のテーマについて、嬉しい形で実感することがありそうです。また、2019年のテーマに関しても、さっそく熟考とお試しといったチャレンジが始まります。今は「正しい」とか「間違い」は考えなくてよいように思います。いろいろなものに触れ、情報を取り入れ、可能性をどんどん広げてゆきましょう。水星が逆行を終え、新月を迎えるる7日ごろ、あなたのもとに届くメッセージはとても意味が深いものかもしれません。23日の満月は、家族や身近な人たちとの豊かな時間を過ごすことができそうです。

牡牛座

全体の流れ

2017-2018年をかけて築いてきた人間関係が、今ここで豊かに花を開くでしょう。なぜあの時期頑張る必要があったのか、という答えに出会う人も少なくないでしょう。2019年はさらに進んだ関係、信頼があるからこそ託せること、託されることをやり取りを学ぶ時間が始まります。7日の新月は一足先にそれを体験するかもしれません。牡牛座さんにとって、12月は人からの刺激を受けて自分が変わってゆく月です。誰かの情熱があなたを揺り動かすかもしれません。23日の満月は「心が通じた」という出来事があるかも。

双子座

全体の流れ

11月から引き続き「勝負」の時間が訪れています。集中する必要もありますが、2017-2018年をかけて築いてきた日常のルーティンワークがとても役に立っているはずです。今感じている忙しさやプレッシャーは日常生活に肉付けされ、筋肉になるものです。タフにやり取りげることができるでしょう。この時期、ダイエットを始めるのにも最適です。2019年は他者との関わりがテーマとなります。このテーマに関して、7日の新月ごろに印象的な新しい展開や出来事がありそうです。23日の満月は経済活動での結果を実感すること、あるいは臨時収入があるかも。

蟹座

全体の流れ

11月の「精神的な向上を目指した旅」が本格化します。遠くに出向く人、あるいは誰かが訪れることもあるでしょう。具体的な旅をしなかったとしても、本や映画から今後のあなたの「美学」となるものに出会えそうです。それは簡単に読解できるものではないかもしれません。しかしあなたの情熱をもって取り組むことで、点と点が線で結ばれるでしょう。2017-2018年をかけて育てた「愛情」はここで豊かな実りを見せてくれそうです。総仕上げに「過去」を振り返ることもあるでしょう。23日は1ハウスで満月を迎えます。今年一年を振り返り、自分に訪れた変化を実感できそうです。

獅子座

全体の流れ

2017-2018年をかけて手をかけてきた「居場所」が温かな空気に包まれます。努力が報われたことを実感できるでしょう。月の前半は「過去」へ意識が向きやすくなります。過去に起こった出来事はやがて「今のあなたへの必要なメッセージ」を届けてくれそうです。特に7日の新月あたりに届くもの、気づくことは大切なものでしょう。5ハウスは獅子座の支配するハウスです。自分らしくとは、一般論や統計、流行とは無関係の場所にあります。心の感じるままに行動してゆきましょう。23日の満月は12ハウスで迎えます。自分の中の何かが許されることによって、あなたも許せるような、温かなギフトがありそうです。

乙女座

全体の流れ

コミュニケーションが盛り上がります。といっても、ただ単に「盛り上がる」のではなく、綺麗に終わりまた始まるということがありそうです。自分のリズムが取り戻せそうな豊かなやり取りを楽しめるでしょう。7日の新月は4ハウスで迎えます。新しい家族や、あるいは新しいものを家に向かえるのかもしれません。これをきっかけに、2019年の始まりを感じられるでしょう。対人関係には引き続き熱がこもっていて、誰かの情熱を受けてあなたもストレートにぶつかり合うという場面があるかもしれません。衝突することは悪いことではありません。むしろ、その出来事から多くを学べそうです。

天秤座

全体の流れ

天秤座さんの年末は、年末らしい慌ただしさを感じそうです。とはいえ、3日に金星が2ハウスに移動するため、先月のようなテンションの高さは抜け、落ち着いた気持ちで過ごすことができそうです。また、7日には経済的な混乱やトラブルは収束を見せ、安心して日常に専念できるようになるでしょう。13日の新月は3ハウスで迎えます。新しい学びや、コミュニケーションに新しい展開が見られそうです。これを受けて始まる「繋がり」や「やり取り」もあるでしょう。23日の満月は10ハウスで迎えます。社会的な肩書や立場、あるいは頑張ってきた勉強に関して認められる時です。

蠍座

全体の流れ

金星が1ハウスに入り、あなたの魅力が輝く時です。誘いや声も多くなり、嬉しい忙しさを感じることができるでしょう。また、秋から取り組んでいることで、まだ決着がついていないことがあればこの時期に着手してください。自分の欲求や望みに素直になった選択を待っているものも多いはずです。人は案外「誰かのため」であれば決断できるものですが、自分のための決断はためらうものです。この時期はぜひ「自分の欲求に」素直になってください。恋愛面、愛情に関してはとてもスムーズで強い追い風が吹きます。積極的にもなれる時です。23日の満月は9ハウスで迎えます。新たな物語の幕開けになりそうです。

射手座

全体の流れ

金星は12ハウスにを運行し、一人の時間を楽しむ余裕のあるスタートとなりそうです。あるいは、過去の自分との対峙を通して、脱皮のような解放を経験するかもしれません。7日の新月は1ハウスで迎えます。切り替わり、幕開け、節目を感じやすいタイミングになりそうです。一方で、家族や家庭環境の変化が続いています。居場所そのものが動くこともありそうです。あるいは、忙しすぎて帰れないという人にとっては買える場所のありがたみを実感することになるかも。23日の満月は8ハウスで迎えます。誰かからあなたへ「託すもの」や、プレゼントを手渡されるかもしれません。

山羊座

全体の流れ

仲間との関係が充実し、やり取りが熱くなる時です。計画的で用意周到な山羊座さんは、けっこう「自分でやったほうが早い」ことが多いです。しかしこの時期はぜひ少しずつでも「周りに任せる」ことをしてください。あなたがやるべき本当のことは、直接手を下すことではなく、調整、管理し、思っている結果を出すことです。7日の新月は12ハウスで迎えます。自分の中でどこかしら自信を失っていたことが解放され、自信を取り戻すことができるでしょう。23日の満月は7ハウスで迎えます。一対一の関係が実りを迎える時です。今後の発展に欠かせないものとなるでしょう。

水瓶座

全体の流れ

11月から続いている「欲しいものを手に入れる」動きはますます加速してゆきます。積極的に行動でき、自分をアピールできそうです。あるいは、新しいことを始める人もいるかもしれません。また、月の半ばからは展開が早くなりそうです。チャンスや、今までの頑張りを披露する場など華やかなシーンが待っています。気負わずリラックスしてその場を楽しんでくださいね。23日の満月は6ハウスで迎えます。自ら動くことが多かった2018年の疲れを癒したり、ケアしたい時です。自分の身体の声を聞いて、必要な治療や、調子を整えるための時間を作ってくださいね。

魚座

全体の流れ

11月の半ばから、火星は魚座に滞在しています。自分の中に熱やほてりを感じている人もいるのではないでしょうか。7日の10ハウスの新月を受けて、本格的に飛躍の時間がスタートします。やり場のなかった情熱の出口を見つけた気持ちになる人もいるでしょう。2017-2018年をかけて広げた世界を、今のあなたは楽しんで「使う」ことができているのではないでしょうか。それはこれからのあなたを大いにバックアップしてくれるものになっていると思います。23日、5ハウスで満月を迎えます。作品が完成する、あるいは愛情に実りを実感するような時間です。充実した気持ちで年末を迎えられそうです。

***

補足

私がタイムマシンに乗って過去から現在に戻ってきたお話を、星読みの前にしています。その部分の補足です。

私がしてきたことは、言葉にすれば「過去のトラウマを理解して癒してきた」ということになります。では、それをしなければ「今を生きる」人になれないのかというと、そんなことはないと思うんです。

私が信頼しているたちは、率先して「過去を癒そう!」とか言いません。現実主義で実践主義で、ただただ目の前に現れたことに全力で向かっていく、それだけです。私のような「過去を癒す」とか「スピリチュアル体験」を必要としていません。けれど、常に今を生きています。なにが違うのかな、と私は考えました。

私と彼らの違い、それは「過去にこだわっている」かどうか、だけだと思います。私は過去と同じ失敗をしないように、転ばないように、滑らないように、目の前の足元を整備することにエネルギーを割いていて、顔を上げたら見える「未来」を見る余裕がなかったんだなと思います。

私が「過去のトラウマを理解して癒してきた」のは、私がその時間を欲したから。ただ、それだけでした。だからね、いつでも人は「今を生きる人」に、タイムマシンに乗って「今」にくることができるんだと思います。

2019年からのサイトについて

2019年からのサイトの方針については、もうしばらく詰めてからお知らせしようと思います。今までパスワードをご希望されてメールくださったみなさん、ありがとうございました! 方針が決まり次第、いち早くお知らせのメールを送らせていただきます。

2019年からはサイトの規模を縮小しようと考えています。密な信頼関係を築ける方々と、占星術を挟んでやり取りができるサイトを目指します。

この姿勢は変わりません。そうするために、本当に何を残し、何を深めてゆくかを詰めているところです(10/25の満月直前)。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・★゜・。。・゜゜・。。・゜

出生図鑑定、未来リーディングをご希望の皆さまへ。

出生図鑑定についての詳細、お申し込みはこちらからお願いします。

未来リーディングに関しましては、出生図鑑定を受けてくださった方を対象としております。詳細についてはお問い合わせ(こちら)よりご連絡ください。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

関連記事

  1. 2017年3月の星読み

  2. 2017年7月の星読み

  3. 2018年2月の星読み

  4. 2017年2月の星読み

  5. 2017年1月の星読み

  6. 2017年11月の星読み

  7. 2018年8月の星読み

  8. 2017年5月の星読み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

テキストのコピーはできません。