2017年3月の星読み

2017年3月の星読み

全体の流れ

2017年2月は自他を意識したところで終わりました。2017年3月はさらに踏み込んで具体的な行動を起こす好機です。

しかし月初から金星が逆行します。金星は物質・価値観・美意識・対人関係を司りますから、復縁するカップルが増えたり気持ちが動いたり、欲が強くなったりということが考えられます。

逆行というと恐れたり嫌がったりする方もいますが、季節と一緒です。この季節だからこそできることもあります。

金星の逆行は1年7ヶ月ごとにおこります。 逆行期間は、約6週間ほど(ちなみに火星は2年に1度、2.5カ月ほど逆行します)。水星ほど頻繁ではないことから、私はちょっと視点を広く持って、広い時間を見渡す気持ちで俯瞰するようにしています。美意識は金星の領分です。過去に感じたことや題材を鮮やかに発揮できるときです。リバイバルするものもあるかもしれませんね。

活動のグランドクロスができるこの月に金星が逆行することから、計画通りに進んでいると思っていたことや人間関係において、見直すきっかけとなる出来事が起こる可能性もあります。流れが阻害されたと感じたとしても、今だから気づけて良かったと思える日が来るでしょう。

金星の逆行:2017/3/5~2017/4/15(牡羊座→魚座)
木星の逆行:2017/2/7~2017/6/9(天秤座)

各星座ごと

朝の情報番組の占いなどの”今日の〇〇座の運勢”は生まれたときに太陽がどのサイン(星座)にいたかで〇〇座が決まります。
生まれた時間が分かる人はASCのサイン(星座)の内容もご覧になってください。
ASCサインは無料のホロスコープ作成サイトで作成できます。例えばこちらこちらで簡単にチャートを出すことができます。

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

牡羊座

全体の流れ

牡羊座さん(アセンダントが牡羊座さん)にとって、先月の忙しさの余韻が残る3月が始まりました。まだ忙しさの中にあるかもしれませんが、それも中旬には収束を見せるでしょう。どこか自分自身が置いてきぼりの印象があるかもしれません。でももうすぐ「自分の気持ち」が追い付き、実感として確認できるでしょう。頭と心のアンバランスさを感じるかもしれませんが、ことの成り行きを見守るのも時には必要です。とはいえ、行動を起こしたいときは起こしましょう。いつでもあなたらしくいること、それが一番です。

2017/3/4から金星が逆行します。牡羊座さん(アセンダントが牡羊座さん)にとってこの逆行は妙に素直になれない、といった表れ方をしそうです。いつもなら深く考えずにOKが出せていたものに対して、疑問をもったり考えたり。いつもの自分ではないと感じるかもしれませんが、そういうときもあります。急がなくても良い場面でも急いで結論を出そうとしてしまう傾向がありますから、意識して保留にしましょう。誰かが決めた「らしさ」より、今のあなたの感覚が大事です。

2017/3/12の満月は、習慣の見直しや整えることを意識して身の回りを見渡してみてください。不要なもの、あるいは取り入れたほうが良いものが見つかりそうです。春分に向けて、これからの世界に持ってゆくものを選ぶ気持ちで臨んでください。ここから始まる世界は、どっしりと腰を据えたスタートです。このころ、もうすでにいろんな声が聞こえている人がいるかもしれません。春分が待ち遠しいですね。

牡牛座

全体の流れ

牡牛座さん(アセンダントが牡牛座さん)たちにとって、挑戦することがテーマとなる一か月となりそうです。苦手なこと、あえて着手していなかったことに力を入れる機会や、場面に出会いそうです。ここでの戦いは孤独なことも多いと思いますが、確実にあなた自身を成長させるものです。結果としてすぐに目身に見えるものではないかもしれません。しかし底力がなければ現実を動かすこと、いざ現実が動いたときに受け止める器がありません。未来の為に、今を頑張って。

2017/3/4から金星が逆行します。牡牛座さん(アセンダントが牡牛座さん)たちにとっては今月のテーマと同じ「苦手なこと、あえて着手していなかったこと」に加えて、自分の不調とも戦うことを表しているように思います。もし、今どこか不調なところが思い当たるのであれば、早々に病院にかかりましょう。安心を得るために検査をする、というのは賢明な判断です。心と身体、どちらも健やかに整えることが、あなたをひとつ成長させるパワーの源になります。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のは、自分の楽しさに没頭する一人の時間を持ちましょう。集中している状態でわき起こってくるクリエイティビティがあるはずです。誰かが求めたものではなく、自分の無意識が起こすもの、それほど純粋なものはありません。あれもこれもしてからでないと、と思うかもしれないけど、少々後回しにしても大丈夫です。自分からわき起こるものを大切にしてください。

双子座

全体の流れ

双子座さん(アセンダントが双子座さん)たちにとって、周囲の人たちと豊かで楽し時間が過ごせる3月です。人と会うこと、場に行くことが楽しさを呼びます。この時期はバリバリと前のめりに楽しむより、気軽に、気楽にといった姿勢のほうが自分らしく過ごせるようです。そのためにも、自分のメンテナンスにも時間を割きましょう。自分の感情や感覚を改めて確認する、時々で立ち止まることも大切です。意識も体も「ゆるませる」こと。

2017/3/4から金星が逆行します。双子座さん(アセンダントが双子座さん)たちにとっては未来を語るビジョンがテーマになります。関係性から刺激を受け、未来のビジョンが変わってゆくことはあることです。形あるもの、形にできるもの、成果となるものを求めていた人にとっては、そうではないもの(思想や理念など)が視野に入り、気に留めることがあるかもしれません。目に見えるものの周りには、すべて目に見えない「思い」があります。そうしたことに気づく時間です。また、双子座さんたちにとっては友人家系で少々考えることが起こるかもしれません。判断を急がず待つことも大切です。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころは居場所のメンテナンスをするのが良いでしょう。模様替えはもちろんのこと、不要なものを捨てさっぱりと片づけるのも良いです。春が来ています。風通しを良くしましょうね。そして、家族のためになにかひとつ、してみましょう。なんでもない日の突然のお祝いはなかなか楽しいものだと思います。

蟹座

全体の流れ

蟹座 さん(アセンダントが蟹座 さん)たちにとって、自分のバージョンアップのような時間が新月でした(新月から遅れてしまってすみませんすみません)。このスタートはいきなり結果を結ぶのではなく、時間をかけてあなた自身を遠くに運んでいってくれるものです。先月が少々浮足立った「活躍の時間」だったとしたら、今月は少し落ち着いて周囲の人とのやり取りを楽しめる時間になります。自分バージョンアップの時に見えた未来の景色に向けて、周囲との協調を大切にしつつ豊かな時間を過ごせるでしょう。

2017/3/4から金星が逆行します。蟹座 さん(アセンダントが蟹座 さん)たちにとっては「社会的な立場、自分の看板、本当にやりたいこと」がテーマとなります。いわゆる公式の立場、です。突然自信を喪失したり、引っ込んでしまいたくなったりするかもしれません。諦めモードが強くなることも考えられます。ここで一番避けたいのは「断固とした拒絶」です。イヤなものはイヤだもの!! とはねつけるのではなく、ちょっと距離を置くようにしましょう。人の気持ちを汲みすぎて流されるのも問題ですが、あまりに周囲を見ないのも問題です。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころ、冷静な視野を持つことができそうです。といっても、満月くらいは不安定になるという人は安静にリラックスを心掛けて過ごしてくださいね。余裕がある人は、空を見上げるような気持で自分の外で起こっている出来事、事象、状況の変化について思いを巡らせてみましょう。当事者に立つ気持ちではなく、下から見上げる気持ちで見たほうが分かることもありそうです。

獅子座

全体の流れ

獅子座さん(アセンダントが獅子座さん)たちにとって、価値を探す旅の時間となりそうな3月です。価値とは、どれだけ役立つか、どれだけ収入を生むか、どれだけ多くの人が欲しがっているか、だけで決まるものではありません。自分だけの価値というものもあります。どんなものであれ、あなたにとって価値のあるものとは、あなたの自信につながるものではないでしょうか?(獅子座さんだけに限らず、なんですけども)

今まで自分の中にあった「価値」に対して、自分の目で確かめに行くような時間がありそうです。それは旅に出るのかもしれないし、出先や誰かとの会話の中で起こるかもしれません。どちらにせよ、判断するのはあなた自身です。この「確かめる時間」というのは思いがけない形で巡ってくるようです。

2017/3/4から金星が逆行します。獅子座さん(アセンダントが獅子座さん)たちにとっては「自分を成長させる学び、旅」がテーマとなります。義務教育は一斉に同じ教育を受けますが、そこを終えて人としての成長をするとき、私たちは自分で選んで、その時々で(あるいは一生という長い時間にかけて)必要だと感じたものを学びます。そこにはやはり「価値」を求めます。自分にとってどんなメリットをもたらすものか、対価は見合っているのか。一番最初の気持ちを思い出してみましょう。何を求めていたのか、その純粋な気持ちは初心にあります。どんな経験でも無駄にしないしたたかさを、あなたは持っています。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころ、あなたは自由を求めるのかもしれません。たとえ独立している人であっても、人間社会という社会からは抜けられません。そこでは営みという名の小さな戦いや葛藤や祝福がたくさんあります。その海を泳ぐには、自分自身の能力が絶対に必要になります。ひとつ秀でたものがあればOKというケースは稀です。底上げされたすべての能力があるからこそ、力強い結果が生み出せるもの。自分の能力、才能について改めて開花できるところはないか考えてみましょう。また、日々の収支の見直しにも良い日です。

乙女座

全体の流れ

乙女座さん(アセンダントが乙女座さん)たちにとって、新たな関係性が築かれつつある3月です。初めましても、いつもどおりも、なにか新しさというのが潜んでいるようです。あるいは、そこから広がりを見せる関係性が生まれてゆくでしょう。スタート地点から想像している範囲のゴールかもしれませんし、それ以上の場所で迎えるゴールかもしれません。敏感で冷静な目を持った乙女座さんですから、機微に気づくことはたやすいでしょう。しかし、今の時点でゴールを「ここ!」と決めてしまう必要はありません。3月、4月はスムーズとは言い難い時間です。だからこそ、意図しなくてもゆっくりと流れることができる、豊かさを感じられる温かい時間となりそうです。

3/4から金星が逆行します。乙女座さん(アセンダントが乙女座さん)たちに、どこかから秘密の手紙が届けられそうです。それを受け取ったことによって、受け取る権利や資格はあるのか、開いてよいのか、開いたことで何か変わってゆくのか、といった少々ドラマチックな展開が起こりそう。でも「それ」はあなた宛てに届いたものです。封を切ることが物語の始まりです。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月は自分自身を表す部屋で起こります。私はこのタイミングで労いの意味を込めて「自分ご褒美しましょ」って伝えています。自分ってこうだ、と思っているもののうち、いくつ他者からの指摘があるでしょう? 自分は自分だと分かっていながら、他者からの期待にも応じようとするのが人です。その中で、自分にフィットしないものはもう放ってしまいましょう。「らしさ」とはもっと深い部分のことだから、解放してしまって大丈夫です。

天秤座

全体の流れ

天秤座さん(アセンダントが天秤座さん)たちにとって、前月に引き続き、賑やかで活発な人間関係があります。また、そこから動き出すことやモノがありそうです。刺激を受けてあなた自身の発想やアイデアもどんどん湧き出て来そうです。忙しさの中に充実感もしっかりと感じ取れる有意義な時間です。同時に、トラブルが起こるとしても、この賑やかさの中から起こりそうです。器用に立ち回ること、誰からも嫌われないことばかりを優先していると、あなた自身の信用を失います。自分の思い、意志を明確にしておくこと、自分に嘘をつかないことで守ることができますよ。

2017/3/4から金星が逆行します。天秤座さん(アセンダントが天秤座さん)たちにとっては、恋人やパートナー、配偶者、ビジネスの上での対人関係で、なかなか素直になれないシーンがありそうです。多くの人との出会いや接点を持つということは、それだけ情報の入り口を作ることになります。必要な情報だけが集まっているとは限りませんが、一番信用できるのはほかでもないあなた自身です。自分の感覚を信じましょう。結果を急がない、ということもちょっと頭に入れておいてください。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月は静かな時間を過ごすことをお勧めします。対人関係がにぎやかなこの時期だからこそ、一人になる時間を意識的にとってみましょう。内観(自分自身の精神状態やその動きを内面的に観察すること)の方法として、バスタイムの瞑想もおススメです。身体と意識は繋がっています。今起こっている変化が自分に何をもたらしているのか、静かに見つめてみませんか?

蠍座

全体の流れ

蠍座さん(アセンダントが蠍座さん)たちにとって、前月に引き続き忙しい時期です。イキイキと行動を起こせるタイミングでもありますし、打てば響く反応の良さもあります。意識的に忙しく過ごしている人もいるかもしれません。始まりはいつでも終わりのそばにあります。一つの終わりを経験した、という蠍座さんもいることでしょう。気を紛らわせているにしろ、そうではないにしろ、忙しくしていることそのものは5月、6月に繋がってゆきます。忙しさの真っただ中の今、あなたは自分の役割や立ち位置を探している、作っている最中です。

3/4から金星が逆行します。蠍座さん(アセンダントが蠍座さん)たちにとっては「日常のこと、日々の業務(日々の暮らし)」について、変化や再編成を経験しそうです。変わらないことを好む性質が強い蠍座さんですが、変化失くして今からの脱却はありません。時間の経過はいつだって私たちの望みとは関係なく流れています。この流れが様々な出来事を流してくれるもの。時の流れを受け入れて、楽になることもありますよ。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月では、友人や知人、あなたが愛情を注げるものたちに関してひとつの達成と思える出来事があるかもしれません。季節は送別会ですもんね。さまざまな形の「送り出し」があるでしょう。いずれからもあなたは「もらったもの」があったはずです。それらを次につなげることが、最大のお礼であり、感謝になるでしょう。

射手座

全体の流れ

射手座さん(アセンダントが射手座さん)たちにとって、2月のアクティブさを引き継ぎながら、今月はもう一歩踏み込んだ出来事に出会いそうです。具体的に専門的な分野に踏み込むといったこともあるでしょうが、それよりその一歩を踏み出すきっかけとなる疑問や違和感を感じることがあるでしょう。踏み込んだ先より、その行動のきっかけとなった出来事のほうがあなたにとって大切な何かとなりそうです。これは今年の8月にもつながってゆくことです。

2017/3/4から金星が逆行します。射手座さん(アセンダントが射手座さん)たちにとっては「受け取る愛・注ぐ愛」について、なかなか素直に行動が起こせないことが考えられます。いつもであれば引っかかることもない言葉に引っかかったり、疑問を持ったりするかもしれません。それは「価値の有無」ではないはずです。価値とは自分の判断でつけるものです。テイクがあるからギブしていたのか、自分は本当に見返りを求めているのか? といったことを考える時間がありそうです。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころ、今の自分の在り方、やり方、大々的に見える部分に関して、ひとつの達成感を感じることがありそうです。同時に足元、テーマに書いている「変える場所」についても思いが向かいそうです。大きな枝葉を伸ばすには、しっかりとした根が大事です。自分を支えてくれる人たち、環境、それらを作っているすべてに感謝の思いが芽生えるでしょう。

山羊座

全体の流れ

山羊座さん(アセンダントが山羊座さん)たちにとって、3月は暮らし、住まいでの変化がありそうです。新年度に向けて再編成の時期でもありますし、直接自分には関係なかったとしても「始まりの時間」です。この編成の行く末は、6月くらいまで見守ることになるでしょう。また、この編成や金星の逆行(後で書きます)をトリガーに今までのやり方を変えてゆく気持ちのシフトも起こりそうです。それは、初めは仕方なく起こっていたことでも、やがて必要な変化であったと気づくでしょう。

3/4から金星が逆行します。山羊座さん(アセンダントが山羊座さん)たちにとっては「身体に、思考に、馴染ませること」がテーマとなりそうです。新月のテーマのところにも書いているものです。

変化とともにやり方やあり方を変えてゆくことに時間を割く一方で、その変化について誰かに伝えたくなったり、打ち出したくなったりするかもしれません。居場所に変化をつける、模様替えやインテリアの見直しも気分転換に良さそうです。目に触れるもの、日々の思考、身近のリラックスの場など、あなたを取り巻くものすべてに対して動かしたい欲求が高まりそうです。何事も行き過ぎに注意。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころ、精神性の世界や異国の文化などに出会う(知る)機会がありそうです。自分から触れに行くのも良いでしょう。今すぐに役に立つ何かではないかもしれませんが、あなたの根本の部分に触れる何かがそこにあります。それは一見すると得意ではないものかもしれません。今の自分とは関係ないもの、と思わず、触れておく、知っておくことが第一歩になります。

水瓶座

全体の流れ

水瓶座さん(アセンダントが水瓶座さん)たちにとって、先月に引き続き動きの多い一か月となりそうです。この動きとは、趣味、興味、学びといった自分を鍛えるものです。こうしたStudyの質を見極める必要がありそうです。誰かの評判やSNSでの評価が高かったから、あなたにぴったりというワケではない、ということも十分にあります。そこでの出会いに価値がある、ということもありますが、時間の無駄にならぬようしっかりと見極めましょう。

3/4から金星が逆行します。水瓶座さん(アセンダントが水瓶座さん)たちにとっては身近な人たちとのコミュニケーション、趣味の場でのきっかけが多くありそうです。しかしそれはあなたに「問いかけ」をもたらすでしょう。この問いかけから得ることは来月、そして今年の夏につながるものになります。決して思い通りのものではないかもしれないし、回り道をするかもしれないですが、結論を急がず気長に行方を見守る姿勢でのぞみましょう。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころ、完璧さを求めて意識の深くまで潜り込むような気持ち、あるいはとても深いところからのギフトを受け取るかもしれません。自分にそれを受け取る資格はあるのか、自分が磨き上げることができるのだろうか。そういった不安も生まれてくるでしょう。ギフトは受け取るべき人のところにやってくるものです。自分を信じるということが壁を超えるということに繋がります。おそらく、そのギフトはあなたが思っている以上に、広い世界が求めているものかもしれません。

魚座

全体の流れ

魚座さん(アセンダントが魚座さん)たちにとって、先月に引き続き、経済的な動きが大きな一か月となりそうです。細かな出費、日常のあれこれが一気に切れちゃった、ということもありそう。買い置きがどこかに眠っているかもしれません、探してみましょう!! さて、2/26の新月は魚座で起こりました(月間が遅れてすみませんすみません)。向こう半年を創造する時間が始まっています。ついつい思いが先走ってしまいそうですが、今こそ五感を大切に、ほんの少しの自分の変化を見逃さないでください。休むときは休む、頑張るときは頑張る、です。

テーマの身体のアンテナとは、五感で感じる感覚です。違和感、疑問、心地よさ、気持ちよさ、そういったことに敏感になってください。いつもと違う感覚は新しい自分の可能性を、違和感はもう解放してよい古いものを表します。春分に向けて、あなたの中のなにかが生まれようとしています。

2017/3/4から金星が逆行します。魚座さん(アセンダントが魚座さん)たちにとって、価値観や自分自身の能力、才能について出していたOKに疑問を抱いたり、自信を失ったりといったことが考えられそうです。この時間は「自分はダメだな」と思う時間ではありません。より磨き上げるところを見つけるとき。人からもたらされた評価に対して素直になってね。金星の逆行は4月15日まで。

2017/3/12の満月のころ、配偶者やパートナー(それに値する人)について、あるいは人間関係そのものにスポットが当たります。金星も逆行していることから、いつもは気持ちよくできるギブ&テイクが容易ではないかもしれない。でもそんな心持になっているのはあなただけではなく、ほかの人もそうです。心のつまずきは先送りせず、その時々で自分の気持ちを確認してね。


  • 出生図鑑定 …… ホロスコープに描かれているあなたのこと(12,000円)
  • メール鑑定 …… 個別のご相談に対して、ホロスコープとタロットで鑑定いたします(5,000円)

・LINE@にて毎日の星模様配信中!(配信は月水金の8:00)こちらをクリック

 


自分のライフサイクルを知り
宇宙とシンクロした人生を手に入れる
マヤ暦月読みアドバイザーことのは柊

関連記事

  1. 2017年11月の星読み

  2. 2017年12月の星読み

  3. 2017年8月の星読み

  4. 2017年1月の星読み

  5. 2017年6月の星読み

  6. 2017年5月の星読み

  7. 2017年7月の星読み

  8. 2017年2月の星読み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。