2018/8/9*蟹座の月

2018/8/9*蟹座の月

月は蟹座、太陽と水星はぴったり重なります。

月は明日の午後かな、獅子座に移動して新月モードに入ります。その前に、蟹座のエレメント「水」が象徴する感情を、振り返る、大切なものを思い出す日です。「いやでもやっぱり」と思う気持ち、私はあります。いろんなシーンで出てきます。けれど、今を見るとその「でも」は単なる未来への恐れでしかないことに気が付きます。

単なるって書いたけど、恐れって結構な威力ですよね。引き戻されそうになることはいくらでもある。けれど、今の自分にしっかりとフォーカスを当てると、心の願いじゃない、魂の願いが聞こえてくるはずです。

獅子座の新月は自分自身を刷新する良い機会です。何かを変えようと思っているのであれば、8/11の新月を節目にしてみてください。

***

魂の願いって分かりにくいかなと思って補足します。月の望みって、けっこう駄々っ子のような、幼さがあるように思います。これももちろんすごく大事な欲求なんですが、そこではない、太陽の欲求を叶えてあげる必要もあります。だって太陽こそが「自分自身」だからね。太陽の欲求を満たすために、私たちはいろんな経験をし、感じ、生きているんだと思う。獅子座の季節は太陽の季節です。この時期に、自分を取り戻す、大人の目線で見た、自分の欲求を見つけましょう。

***

残り4名までモニター価格です。
このセッションについて不明点がありましたら、LINE@やメッセンジャー、お問合せから、遠慮なくお問合せください。

[wpdm_package id=’6826′]
テキストのコピーはできません。