2018/8/7*双子座の月

2018/8/7*双子座の月

月は引き続き双子座。今日は金星が天秤座に移動します。

ここしばらく続いていたムードがひとつ終わり、楽しむべきことは楽しもう、自分の楽しさをもっとピックアップしようという一か月が始まります。この「楽しさ」というのも、暗に楽さだけを示すのではなくて、誰かとの関係性が憩いをもたらしたり、人とのふれあいから大事なことを思い出したりするような、ほっこりしたムードです。

今週の星読みで「様々なものが潜んでいる、浮いている水の中を、いろんなものと出会いながら泳いでいるようなイメージ」と書いたのですが、それは、水星と火星の逆行から感じたものです。私は、ここ数日が特に自分の過去にアクセスしやすいんですよね。目の前の怒りや苛立ちから、自分のいつものパターンが見えて、それっていつからだろうな……って遡ると、相当昔のことだった、ということにたどり着くんですよね。

こうした過去との対峙は、今日気づいて、自分を許したり過去を理解したりすることで、簡単に癒えるものではないように思います。時間が必要なもの。もどかしい面もありますが、今は5天体も逆行中なのだから、丁寧に、大切に、時間をかけたいところです。

***

先週の土曜日、珍しいほど「キィー!」となることがありました。冷静に考えるとなんであんなに怒ったんだろうって思います。けれど、概ねそういうことに対しては「キィー!」と怒ってきたような気もする。

ある動物愛護ボランティアの方が言っていました。怒りからの行動は何も生まないって。動物愛護ほど、怒りから行動を起こす人は多いと思うんです。罪もない動物を殺すなんて許せないとか、行政のルールに縛られて死んでいく子がいるなんて許せないっていうね。でもそれは違うってその人は言います。本当にやりたいことは「許せない」を訴えることじゃなくて、動物たちが元気で健やかに過ごせるようになること。怒りは思い通りにいかない自分への怒りだったんだ、って仰っていました。

これ、私もしっかり覚えておこう、そして怒りで行動しそうなときは思い出そう、ってしているお話しです。


はりねずみの会

はりねずみの会
スイス・ドルナッハのオイリュトミー学校(Eurythmeum CH)に所属して、オイリュトミーを学んでいます。オイリュトミーのこと、シュタイナーのこと、日々考えていることや、感じたこと、などなど、FBのフィードではなかなか書けない、繊細なところや、深いところ、まだ結論には達していないけれど自分自身の最先端のところ等を投稿しています。※入会ご希望の方は柊までご連絡ください♡


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

関連記事

  1. 2018/8/8*双子座の月/蟹座の月

  2. 2018/6/20*乙女座の月/上弦の月

  3. 2018/7/21*蠍座の月

  4. 2018/5/3*射手座の月

  5. 2018/08/13*乙女座の月

  6. 2018/6/3*山羊座の月/水瓶座の月

  7. 2018/8/3*牡羊座の月

  8. 2018/7/9*牡牛座の月

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

テキストのコピーはできません。