2018/6/6*魚座の月

2018/6/6*魚座の月

月は魚座へ。グランドトラインで何かとポイントになった海王星に向かう。太陽と水星は重なります。

カイトはまだ緩く続行中。ドラゴンヘッド、火星のことも考えると、今日は韻を踏んでくるような、しつこい訴え力(力強さ)みたいなものも感じます。

誰しもに、自分しか選び取ることができないものがあるんだと思うんです。それは、唯一のものを選ぶのではなくて、自分が選ぶから唯一になるんじゃないかと思います。でね、それもその瞬間がそうであって、未来永劫変わらないものではないんだと思う。というか、未来永劫変わらないものなんてないから。だから「今」にスポットを当てたい、そんな日です。

※今日と明日、下弦の月の画像でお届けします。AM3時に下弦だから、ちょっとズレちゃうの。

***

週明けに、メッセージくださった方にお返事したこと、書く書く詐欺になってます。今日書くぞ! っていうか下弦の星読みまだしてないし! ごめんなさい、今日中に書きあげますね♪

諸行無常、刹那、なんて仏教用語が浮かびますが、ホントね「複雑なようでシンプル」な美しさのホロスコープの日なんです。悟りって、修行しないとたどり着けないところなのか、それともすでに皆が持っているものなのか、って考えることがあります。あくまで想像なんですが、この情報化社会ではみんなが知ってることなんだと思うんです。ただそれを、答えだと言う勇気とか、それに耐えうるメンタル(自信)が持てないだけなんじゃないかなあって。ゼロになる経験とか、断食とかって、そのためにあるんだろうなって思います。

[wpdm_package id=’6374′]
テキストのコピーはできません。