2018/6/4*水瓶座の月

2018/6/4*水瓶座の月

今日もカイトは描かれています。感情が揺さぶられるとか、カチンと来たとか、えぇーってくらい感情をぶつけられた、なんてことはありましたか? 私の周りではあったようです。自分の感情でさえ「手に余る」ことってあると思います。それが人のことならなおのこと。かといって、蔑ろにはできないし、って困ってる人が私の身近にいます。

ひとつだけ言えるのは、自分の感情以外のものまで、抱え込まなくていい、ということです。けれど伝わっちゃうのが感情の辛いところ。だからこそ、自分を見失わないでね。

***

「感情に対して素直に」というのが、ここのところの私のテーマです。

きっと多いのではないでしょうか。感じたままを口にすることで人を傷つけたことがある人は。だからより正確にとか、一度飲み込んで考えてから、口にする。私はこれを小学生のころに始めた記憶があります。なんでも素直に言えばいいって問題じゃないってね、確かにそれも正しいこと。だけど、それが当たり前になり過ぎて、自分との対話の中でも、自分の感情を無視して頭で考えてしまったり、あるいは感情に気づいているのに理屈で本質が湾曲されたり、ということって、よくあることなんじゃないかと思います。

だってそう怒られたんだもん、仲間外れになったんだもん、って小さい自分は言うでしょう。でも、今私たちが生きているのって「大人の社会」だからね。そのころのルールにいつまでも縛られる必要はないってことに気づくこと、これが自由になる一歩なのかなって思います。

私の謝り癖は記憶のないころからね。

2019年からのサイトについて

2019年からのサイトの方針については、もうしばらく詰めてからお知らせしようと思います。今までパスワードをご希望されてメールくださったみなさん、ありがとうございました! 方針が決まり次第、いち早くお知らせのメールを送らせていただきます。

2019年からはサイトの規模を縮小しようと考えています。密な信頼関係を築ける方々と、占星術を挟んでやり取りができるサイトを目指します。

この姿勢は変わりません。そうするために、本当に何を残し、何を深めてゆくかを詰めているところです(10/25の満月直前)。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

 

関連記事

  1. 2018/5/1*蠍座の月

  2. 2018/7/11*双子座の月

  3. 2018/5/22*獅子座の月/乙女座の月

  4. 2018/5/7*水瓶座の月

  5. 2018/8/4*牡牛座の月

  6. 2018/5/29*蠍座の月/射手座の月

  7. 2018/5/4*山羊座の月

  8. 2018/5/23*乙女座の月

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

テキストのコピーはできません。