2018年の 木星の射手座 入り

木星の射手座 入り(2018/11/08~2019/12/03)

2018年11月08日、木星が射手座に移動しました。
木星は約一年の時間をかけてひとつのサインを運行します。その一年の傾向や流行などを見るのに参考になります。
この木星が次の射手座に入るのは2019年12月8日です。また、木星は2019年4月11日から2019年8月11日まで逆行します。

木星について

占星術の上で、木星は拡大・拡充する天体とされています。幸運の星とも呼ばれますが、これは濡れ手に粟、棚から牡丹餅とは意味合いが違います。例えば、仕事が増えると収入も増えます。しかしプライベートの充実を図るのは難しくなるかもしれません。このように、単純なラッキータイムではないことを、過去に何度もお伝えしました。しかし、そうした忙しさの中には必ず将来的に実を結ぶものも含まれています。どれがそうなのか、すぐには分からないかもしれないけど。

木星は「太陽系の掃除屋」とも呼ばれるそうです。その理由は、木星が持つ大きな重力。その重力によって木星が数多くの彗星やスペースでブリを引き受けてきた、これを「内側の天体を保護してきた」と考えることから掃除屋と呼ばれるそうです。

この話を聞いて、私は自分のホロスコープを振り返りました。長年続けてきた業種から離れて「これからどうしようかな」と考えていた4年前の夏、まさに人生の掃除をし終えたような時間に木星がアセンダントを通過しました。そして、占星術を始めたのもこの年でした。このころに始めたことが、今もこうして続いていること、たくさんの読者さんに支えられて続けてこられたことに、感謝しかありません。本当にありがとうございます。

射手座について

射手座は12星座の9番目のサインです。火の星座で柔軟宮です。射手座に入る前は蠍座でした。木星蠍座時代、何度この言葉を書いたことでしょう。たくさん書いたということは、何度も何度も意識したということです。現実世界では闇の部分が暴かれた時であったように思います。最近で言えばカルロス・ゴーンさんの逮捕、これは内部告発があり表面化したそうです。このタイミングでなかったら、という未来は存在しないので想像でしかないのですが、内部告発という正義が、会長の逮捕につながるということができただろうか、と考えたりはしました。

そんな一年を終えて、木星が射手座に入る一年が始まります。射手座の守護星は木星、木星にとってはホームに入ることになりますから、その他のサイン(星座)にある時よりも強く影響が現れます。そういう意味で、パワフルな一年、12年に一度の~と表現されるのだと思います。

射手座は冒険や挑戦、哲学、高度な学び、海外や異文化などを表します。空の星座が表すのはケイローンが弓を射ている姿、その弓矢こそが射手座とされています。

蠍座が木星にあった時間、私たちは自分の中の違和感、自分の中の「何かが違う」を見つめて理解しようとしたときだったと私は感じています。あくまで私の体験ではあるのですが、少なからず同じように感じた人もいたんじゃないかと思います。この「自分を理解する時間」、それは誰のためでもなく、自分のための「人生の振り返り」の時間です。この時間に丸裸になったようなときを過ごして、自分自身を改めて確認しました。

ではなぜ、こんな大きな意味での振り返りをしたのか。

誰のためでもない、自分のために、これからの人生のために、行ったのだと思います。先に書いた、ケイローンが弓を射ている姿。この弓矢の向かう先が「未来」「これからの人生」です。射手座に木星が入った今、私たちが向かおうとしているのは「未来」で、求めているのは「人生の目的」なのだろうと思います。

前に少し書きましたが、2019年、2020年は目に見える社会も大きな変容を遂げるときになると思います。社会が変容するということは、必然的に自分自身の在り方も変わってゆくと私は思います。「こうしておけば大丈夫」というものがどんどんなくなる、というか、自分自身も物足りなくなるだろうし、時代的にもついていけなくなるものがあるだろうと思うんです。そのために、ひとつ前の木星が蠍座にあった時間の「丸裸になって自分を理解する時間」があり、自分が望む未来のための選択をする準備をしたのだろうと思うんです。

人によっては、見聞を広げるために海外で暮らすかもしれませんし、新しい学びに着手する人もいるでしょう。また、昇格やステップアップのための行動に積極的になることもあると思います。現れ方は人それぞれですが、共通して言えるのは「今までの私ではない、新しい私」を求めての変化が既に来ていると思います。

木星の射手座 入りのチャートから(2018/11/08~2019/12/03)

2018年後半の星の動きで注目したのは、木星の射手座入りはもちろん、ドラゴンヘッドの蟹座入りもあります。

また、チャートの右半球に天体が集中していることにも注目しています。人との関わりの中で、あるいは目の前で繰り広げられる世界の中で、必要なこと、気づきなどが繰り広げられるのだろうと思います。

私が2018年という年を通して感じたことはたくさんありますが、ひとつは「自分が思っている以上に、思い込んでいたものがあった」ということです。例えば以前記事にもした「目から鱗が落ちる瞬間」もそう。

その問いの答えを知ったら、目の前がクリアになって「真実や真理」が見えるようになるなにか。

そのものを探そうとしているあいだは、なかなか見つけられないのかもしれないと思います。けれど、本当に真実や心理に近づいたとき、それは自然と現れるのだろうと思います。これを「こんな形で現れるに違いない」と思い込んでいると、目の前のたくさんの気づきに気づけないのではないかなと思います

でもね、これは言い換えれば理想を持っているともいえると思うんです。自分の考え、自分の思想、自分の理想。意識していなくても、無意識に自分自身が望んでいることがあります。ここがとても大事なところだと思います。

木星が射手座に入った時のチャートは月、木星、水星が5ハウス、土星と冥王星が6ハウス、火星と海王星が8ハウスにあります。

天王星と金星はオポジションになっており、火星を頂点とした調停、アセンダントのドラゴンヘッドを含んだTスクエアが印象的です。「私らしさ」は尊いものです。けれど、そればかりでは輪を乱します。だからといって我を押し込めておくのはストレスが溜まります。また、優しさについても考えたいところでもあります。その優しさは相手の成長を阻害していないか、本当の優しさとは何か。

自分の中の欲求を理解し、どうやって調和を図ってゆくのか、そのために何をするのか。それを目指して様々な方法で挑戦していく一年にしていきたいです。何度でも、理想の形を追い求めて、行動を起こす。行動する前に持っていた理想と違うところに行くかもしれません。けれど、行動したからこそ分かることが大切なんだと気づくときでもあると思うんです。

宇宙は常に、私たちが様々な体験をして、様々な感情を抱いて、成長してい行くのを見守っているのだと思います。いつでも私たちは生き方を変えられる。それに道具もお金も必要ない。必要なのは決意と行動だけなのだと思います。

***

私は40歳になった時、これからの私、これでいいの? って強烈に思ったことを覚えています。30代までは一生懸命にただ生きてきたようなもの、未来のことは未来で考えればいいと思っていたのですが、ふと「もう考えるときなんじゃない?」って思ったんです。時代は今まさに変わろうとしている、けれど私は今まで通り、これではいけないんじゃないの? もっと目的を持ってやることがあるんじゃないの? って。

そう思いながらも、自分の人生の目的なんて壮大なもの、簡単に見つかるわけがないと思っていました。だからそう思っている間は、実際になにも見つけられなかったです。何を出されても「違う、それじゃない」って。

でも今は違うんです。むしろ「なぜそんなに『見つかるわけないっ!』にこだわっていたんだろうか」って思います。この変化は、もちろん参加している年間講座を主催している田中みずえさんのサポートもありますし、先日受けた大野木睦子さんのセミナーやメルマガ(メルマガ超お勧め!)のおかげでもあります。

その他、出会った方、言葉を交わした方、みんなみんなのおかげであるんだけど、なにより今、このタイミングで気づけた自分を褒めたい気持ちです。

抽象度を上げていけば、大切なことほど一致してゆく。

2019年からのサイトについて

2019年からのサイトの方針については、もうしばらく詰めてからお知らせしようと思います。今までパスワードをご希望されてメールくださったみなさん、ありがとうございました! 方針が決まり次第、いち早くお知らせのメールを送らせていただきます。

2019年からはサイトの規模を縮小しようと考えています。密な信頼関係を築ける方々と、占星術を挟んでやり取りができるサイトを目指します。

この姿勢は変わりません。そうするために、本当に何を残し、何を深めてゆくかを詰めているところです(10/25の満月直前)。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・★゜・。。・゜゜・。。・゜

出生図鑑定、未来リーディングをご希望の皆さまへ。

出生図鑑定についての詳細、お申し込みはこちらからお願いします。

未来リーディングに関しましては、出生図鑑定を受けてくださった方を対象としております。詳細についてはお問い合わせ(こちら)よりご連絡ください。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。

関連記事

  1. 火星の牡羊座入り

  2. 体感、小さな満月~さそり座~

  3. 水星が蠍座へ

  4. 2018年春の 牡羊座の水星逆行

  5. ふたご座の満月です

  6. てんびん座上弦の月でした

  7. 2017年後半の星読みまとめ

  8. 海王星が逆行を終え、順行をはじめます。

テキストのコピーはできません。