金星が魚座に入ります

柊です。2018/2/11の8時半ごろ、金星が魚座 に入ります。
魚座の金星、品位(ディグニティ)としては「エグザルテーション(高揚)」です。調和的な作用で良い意味で輝きます。
金星が良い感じに輝くとき、って思っていただければ。

金星について

金星はひとつのサインに約28日滞在します(公転周期は225日)。私の出生図鑑定の場合「喜びや愛、芸術性や物質的な豊かさを司る惑星」と表現しています。でも空の金星はちょっと違うかなって思っています。それぞれのサインを巡りながら、そのサインらしい「豊かさ」や「美しさ」を照らし、私たちの感覚を充実させてくれているのではないか、と考えています。

占星術上の金星は、物事に引かれていく力、愛でたり味わったりする力、地上的な世界を表す。 金星は牡牛座の支配星だから「味わう」。 同時に天秤座の支配星でもあるから「愛でる」、「観賞する」。 「春のヴィーナス」「秋のヴィーナス」という言い方もできます。

鏡リュウジ先生のオカ研より

金星が魚座 に滞在する間の過ごし方

2018/2/11から2018/3/7までのあいだ、金星が魚座に入ります。金星魚座の時間を過ごすにあたって、以下の「魚座」のポイントを意識して、あるいは取り入れて過ごしてみてはいかがでしょうか?

魚座について


※柊が勝手にチョイスしたり「こうだろうな」と思ったことを書いているので、ほかの占星術師さんのおっしゃることと違う場合があります。

魚座 の体の部位

足、リンパ腺、脂肪

魚座 のカラー、ナンバー

7、すみれ色、マリンブルー、透け感のある白

魚座 の場所

海、神聖な場所、俗っぽい場所、噴水、水族館、鳥のいる場所、教会、病院

魚座 の食べ物

魚介類、海藻類、アルコールを感じるもの

魚座 のファッション

柔らかい素材、シフォン、足元のおしゃれ(靴・靴下・サンダル・ミュール・ペディキュア)、クロスモチーフ

魚座 の行動

お参りに行く、瞑想する、お守りを身に着ける、お酒を飲む(ほどほどに)

***

月読みアドバイス2018では毎月の星のイベントごとに、星座別のアドバイスをご用意しています。個人向けのほうがお高いですが好評いただいております。ご検討ください!


2018/2/23~2018/2/28までは「せとか(高級ミカンです!)」の収穫をしておりますのでお返事が遅くなる可能性がございます。ご了承ください。



受付中の鑑定メニュー

今までの銀行振り込みに加え、クレジットカード支払いを追加しました。


当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトや掲示板への引用はお控えくださいますようお願いいたします。